Amazonプライムビデオの簡単ジャンル分けで無料動画を見放題!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

Amazonプライムビデオの簡単ジャンル分け

 

いやーーー

Amazonビデオに最近はゾッコンな管理人ですが。。

 

一つ困ってる事が・・
それは目的の動画(映画・ドラマ)が決まっている時はイイんですが?

 

結構見ちゃったし。。。なんか新しい動画無いかな??
なんて探すと何気にAmazonビデオは探しにくい。。

 

スポンサードリンク

 

 

ソコは「hulu」「Netflix」は

サムネイル(小さな画像が一杯列んで表示するヤツ)で

色んな動画を探せて探しやすくてgoodです。

 

けどイマイチ「Amazonビデオ」はパソコンで見る場合

せいぜい20弱が下までズラズラと列んで探しにくい。

 

そこで「プライム会員(無料)」の動画(映画・ドラマ)を
せめて迷わず探せるよう備忘録も兼ね、まとめました。

 

そんなチョット探しにくいAmazonビデオのジャンル分けを紹介します。

 

◆ 映画:プライム会員特典 (9,035:重複あり)2018/2月現在

外国映画(1232作品)

レンタルの新作に出てくるような作品も増えた!

日本映画(983)

やや古い作品が多いが、見てないタイトルも多いんじゃないかと?

アニメ(148)

子供向けじゃ無いアニメ?

キッズ・ファミリー(560)

子供向けの作品が並ぶので「お子さん」にも安心!

ミュージック(60)

ドキュメンタリー(1560)

ステージ(112)

ホビー・実用(222)

スポーツ・フィットネス(106)

 

エロス(78)

エロじゃ無いエロス作品。。(^_^;)

 

◆ テレビドラマ:プライム会員特典(874作品)

(874:シリーズ1と字幕.吹き替えを1つで計算?)2018/2月現在

アメリカのTVドラマ(466)

やっぱり一番王道のドラマはアメリカ!

さすがのタイトル数。

全部観るのは至難の業じゃないかな??(^o^)

 

イギリスのTVドラマ(18)

 

アメリカ作品に比べ少ないが味ある作品が。

 

中国のTVドラマ(1)

中国は映画かな?

日本のTVドラマ(221)

結構見逃しちゃった作品や「wowwow」作品があって見応え充分。

韓国のTVドラマ(38)

奥さんや彼女の味方はやっぱり韓流ドラマ!?

ややアメリカに比べ少ないが

 

 

レンタル・購入 (2,840作品)

 

こちらは「レンタル・購入」ですので、

最新の作品が見れますが 料金が有料ですので

注意して視聴してくださいね。

 

 

 

 

まとめ

この頃Amazonビデオの進化は凄い!

私は「Amazonビデオ」と「他の動画配信サービス(hulu/netflix)」を

兼用してるけど

最近のAmazonビデオの充実ぶりは半端ないね!

例えば・・

ワイルドスピードの最新作(アイスブレイク)まで8作品全配信や

「超 高速!参勤交代リターンズ」なんか

「他の動画配信サービス(hulu/netflix)」が配信していない映画も配信し、

「hulu」でしか配信していなかった「ゲーム・オブ・スローンズ」まで配信しちゃったりで、

なんか「Amazonビデオ」だけでイイかもしれないって言うぐらいの充実ぶりで、
ましてや業界最安値(月会費400円)!

 

 

 

それと最新作の映画もレンタル出来るって所が

他には無いサービス(hulu/netflix)

レンタル料金が絶妙の設定(ゲオ/TSUTAYA)と変わんないぐらい。

 

たまに土曜はビデオナイトで100円で見れちゃんで・・・

ついポチっと・・・(^o^)

 

 

そんな無料動画もレンタルも出来る「Amazonビデオ」は

無料派やレンタル派どちらの嗜好にもマッチして

案外気に入ってます。

 

以前はプライム作品(無料)ばかり見てたけど、ついレンタルショップに行くよりイイかと借りてみたのが運の尽き・・・(^o^)

あまりにお手軽なんでレンタル作品もポチってます。
(最近「ローガン」「猿の惑星シリーズ」「ワイルド・スピード」などなど)

もうAmazonにどっぷりで・・・

最高Amazon!(^o^)

それぐらいプライム会員に入らないと損じゃないか?

ってレベルになってるAmazonプライムは 

つい声をおおきく知り合いにもススメちゃってます。

 

もっと作品をドンドン増やして虜にしちゃってください。

 

そんなAmazonビデオのちょっとジャンル分けで作品が探せる!って記事でした。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© バブル世代の気になる日記! , 2018 All Rights Reserved.