キンドルアンリミテッド

 

amazonが

定額の980円で提供してる

本の定額読み放題のサービス

 

そんなキンドルアンリミテッドは

もうすぐ2年を迎え

ますます充実中です。(^o^)

 

 

 

 

やや小説や漫画は少ないが

他の 定額読み放題漫画や雑誌が多い」のに比べ

キンドルアンリミテッド(kindle Unlimited)は

定額で 本全般 

読み放題なのは驚異的!

 

膨大な本の中から

本を探す検索が複雑なので検索

そんな本や漫画のおすすめ

紹介したいと思います。

 

 

おすすめ本

 

 

Kindle本 : 読み放題対象タイトル」から

「ジャンル(左)」や

「雑誌名など(上)」

から選んで探す。

 

ポイント
 H系(エロ)の小説・漫画など他で読めない本がイッパイなんです(^o^)

 

 

稼ぐために働きたくない世代の解体書

 

 

 

 

 

おすすめ漫画

 

 

読み放題対象タイトル : マンガ」から

ジャンルで検索

全巻読み放題が少ないが・・)

 

見出しタイトル
 キンドルアンリミテッドは何気に「エロ系マンガ」が豊富でイッパイ!(^o^)

 

 

使い方

 

 

検索の方法 は 下記に詳しく記載してます・・

10冊以上の本を借りるには「返さないとイケないので」不便です。

 

そんな時!?
 お気に入りは「ほしいものリスト」で

「kindle用」を作って

気になる本を片っ端から登録して置けば、

「本を読む時」と「本を探す時」に分けて出来るので

「なんか面白い本は無いかなぁ~」って時に

ドンドン登録しておけるので便利です。

 

後で「あの本」どこだっけ?なんて探さなくてイイです。(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10冊制限があるので・・・

一度に色んな本をキープ出来ないので「ほしいものリスト」に登録しておき、

後で探すのを簡単にすれば、結構便利です。

 

 

 

 

 

 

 

「アカウント&リスト」の所から

「ほしいものリスト:kindle用」を選べば

「登録した本」が簡単に探し出して読める。。

 

 

 

おすすめの使い方

ワタシ的には「キンドルアンリミテッド:定額読み放題」の正しい使い方は?

「気になる本・買うまでじゃ無い本」が気楽に試せる事です。。

 

実際本屋で立ち読みして購入しても途中で何か違ったって本が結構アルんですよね。。

そんな本もドンドン試して読めるので、

そんな使い方が一番あってるかと!

 

読んでお気に入りは

購入すれば解約してもいつでも読めるのでイイです。

 

 

検索方法

 

 

 

 

コレで

「キンドルアンリミテッド:読み放題」のみが

表示される様になるので

後は

「ジャンル」を選んだり

「作家」

「気になる言葉(例えば:タブレット)」

検索するとOK!

 

 

 

 

 

 

 

返却方法

 

返却は?

基本

「キンドルアンリミテッド」の会員中は

返却はしなくてOK!

 

10冊以上借りる場合は・・「どれか返却しないと借りれません!」

出てくるのでソコで返却すれば新しい本を借りれる)

※何故なら

最高10冊までしか借りれない!

 

10冊制限」がアルので

返却しないと、他に借りれる本が少なくなるだけで、

1冊を何ヶ月でも借りててもイイ!(会員期間中なら・・)

お気に入りなら購入した方がイイかも?

(年に数回プライスダウンキャンペーンがあるので、その時に購入するのもアリ!?)

 

感想

数ヶ月サイクルで会員になったり、解約したりして

「キンドルアンリミテッド:kindleUnlimited」を満喫(マンキツ)してます。(^_^)

 

 

 

やっぱり数ヶ月すると何気に読みたい本が減ってきて。。

でもまた数ヶ月すると新しい本が・・・

(良くも悪くも・・・つねに本が入れ替わってる)

 

なのでワタシ的にはこのサイクルがイイのかも?

 

必ず会員になると何10冊って

読むんで(パラパラからガッツリまで)十分に

元(980円)は取れちゃってますネ(^o^)

 

 

大手の本屋さんが(数十万冊ですからね?)

自宅にアルような感じで、

読みたい本・気になる本は

次から次に

「ほしいものリスト(kindle用を作って)」に

登録して読んでます。

 

コレで月に980円ですからね。。

最高の暇つぶしです。。(^o^)

 

でも玉には実際に本に触れたくなるんですけどね・・・

でも本を買っても何10冊って家に置けないし結局読んだ本は処分する羽目になるんで、

お気に入りは「電子書籍」

買えばいつでも読めるし、保管場所も気にしなくていいので、

もっぱらこの頃はプライスダウンのセールの時に購入してます。。

 

 

読んでいない本が積んで行くのはしょうが無いか!?(^o^)

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。