2016/10/23

脇坂英理子容疑者・タレントの女医逮捕!すっぴんがスゴイ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

指定暴力団住吉会系組長らによる診療報酬詐取事件で、診療報酬を不正に受給していたとして、警視庁組織犯罪対策4課は9日、詐欺容疑で、医師でタレントの脇坂英理子容疑者(37)=東京都世田谷区下馬=を逮捕した。

 

ScreenShot_20160309134909

 

テレビで 派手に遊んでるって言ってましたもんね!?

やっぱり 捕まっちゃいましたか?

 

先生っていうより 今どきのギャルでしたもんね?

 

 

「週に1回か2回はホストクラブに通い、一晩でホストクラブで900万円を使った」

「今まで寝た男は600人以上」

バラエティ番組では年収は5000万円以上で全て使っている???

 

いくら女医さんでも 

一晩でホストクラブで900万円は使い過ぎですよね?

 

やはり 稼ぐ以上のお金を使ってたら、

ソレはやっぱりどこか不正らしき

行為をしないとお金って稼げないですよ!

(小学生でもわかります。)

 

容疑

逮捕容疑は2012年11月上旬~14年9月上旬、脇坂容疑者が院長だった千葉県船橋市と東京都目黒区のクリニックで、実際には行っていない治療をしたように装い、千葉県内と都内の8自治体から患者14人分の診療報酬計約155万円をだまし取った疑い。
 同課などによると、不正請求は12年8月~14年11月で総額約6900万円分に上る。受給総額のうち、正規の請求はごく一部とみられる。 

 

 

 

不正受給はいけませんダメ!

 

女医さんなんで 普通にしてても

我々庶民より給料は高額なのに?

 

 

稼ぐ人は

「稼ぐ金額によって使う金額」も増えるんでしょうね??

 

テレビに出てる女医さんの中でも

キレイな方だったので 

そのままテレビ・医者で稼ぐ方法で

いったらよかったんじゃないの?

 

弁護士が来るまで喋べらない

 

やましい事が無ければ 喋った方がイイと思うが?

 

喋らないッテ事は「やっぱ やってる!」って思う

 

途中の患者さん全員に返金したんでしょうか?

絶対に逃げ得は許してはいけません!

 

 

スポンサードリンク

クリニック

Ricoクリニック

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-26-1
中目黒アトラスタワーアネックス3F
Tel 03-6451-2066
Mail info@rico-clinic.com

 

まだ「ホームページ」ありますね?

なぜまだ あるのか不思議??

 

ScreenShot_20160309134827

 

 

[map address=”東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワーアネックス3F” width=”100%” height=”304px” theme=”” class=” ” zoom=”17″ draggable=”true” controls=”true”]

 

 

ブログ

アメブロ おしえてRICO先生

ScreenShot_20160309135211

 

 

もう女医さんのブログじゃないですねよ?

何処かのキャバクラのお姉ちゃん??ッテ感じです。

 

良くも悪くも「派手」です、

 

 

数日前まで結構頻繁につぶやいてますね?

 

 

すっぴん

確かに 写真と 「すっぴん」は違いすぎますよね。

別人かと思った人ほとんどじゃないの?

 

https://twitter.com/nikkan_jijinews/status/707394276485832706

 

最後に

 

ScreenShot_20160309141636

 

去年の5月から閉院してたんですね?

 

クリニックで施術途中の患者さんが結構いたようですね?

まだ途中であの「張り紙」で勝手に止められたらたまりません!

 

ましてや、治療費も帰ってこないでは

「患者」を完全にバカにしてます。

 

でも 

その代償は あまりにも高くついたかもしれない!

自業自得と言えばそれまでだが!

 

 

みんな結構勇気を持って

「病院」の扉をたたくと思うが、

きちんとした施術を最後までお願いします。

 

 

先生たちにしたら1患者かも知れないが、私たちには先生は1人なんです。

 

イイ先生に当たった時と悪い先生に当たった時では 

これからの人生にも関わるって事も知っておいてください。

 

もちろんイイ先生も

たくさんいらしゃるので助かっています。

 

行政もきちんと目を光らせ・対応お願いします。

1人でも患者・先生が不正をしない医療を願います。

 

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© バブル世代の気になる日記! , 2016 All Rights Reserved.