賃貸で洗濯物を干すとき、
限られた空間で洗濯物を
干すのは大変ですよね。

 

ベランダも部屋も狭いと、
思うように
干せません。

 

持ち家だと干しやすいように工夫をしやすいですが、
賃貸の場合は傷をつけることもできないので、
なかなか難しいです。

 

わたしも賃貸に
住み始めた頃は、洗濯物の量が
場所に追いついていませんでした。

 

同じ空間でも、
干せる洗濯物を増やせるなら、
知りたくないですか?

 

 

今回は、洗濯物を干すのに不便な
賃貸にとっても役に立つ洗濯物の干し方のコツや、
便利グッズをご紹介したいと思います。

 

 

賃貸のベランダの干し方

賃貸はベランダが狭く、
あまり洗濯物を干せないところも
よくあります。

これは賃貸に住む
多くの人が抱えている
悩みです。

しかし、べランダが狭いからといって、
洗濯物の量が
減ってくれるわけではありません。

洗濯物を少量に分けて何度も洗濯をすれば
解決しますが、手間も時間もかかってしまうので、
そんなこともしていられません。

 

ベランダで洗濯物を干すときのコツ

 

狭いベランダで洗濯物を干すときは、
ベランダの空間を最大限に
利用することが重要です。

みなさんは、
洗濯物を干すとき、物干しの幅にばかり
気をとられていませんか?

ベランダの空間は、
横幅だけでは
ありません。

奥行きや高さも上手に使うことで、
干せる洗濯物の量が
ぐっと多くなるのです。

 

 

 

狭いベランダに役立つ便利グッズ

 

 

・バスタオル用ハンガー

 

 

 

物干しにバスタオルをそのままかけたら、
すごく幅を取ってしまって他のものを
干せなくなってしまいますよね。

しかし、このバスタオル用ハンガーを使えば、
奥行きを上手に使ってバスタオルを干すので、
幅を取らずにたくさん干すことができます。

 

賃貸の部屋干しの干し方

 

賃貸のアパートなどでは
部屋数が少なく、洗濯物を
干す余裕はなかなかとれません。

ベランダのない賃貸も
あるので、そうなると
部屋干ししかなくなります。

しかも部屋干しの場合は
乾きにくいので、
何度も洗濯して干すのも難しいです。

 

部屋で洗濯物を干すときのコツ

 

今までの室内用の物干しは
置き型で場所を
とっていましたよね。

しかし、最近の物干しは
コンパクトなのに
量を干せるものが多いんです。

しかも、置き型ではない
おもしろい物干しも
たくさん出ています。

ちょっとした場所を
いかにうまく使うかが、
部屋干しのコツなんです。

また、エアコンのドライ機能や
除湿機を使えば、はやく洗濯物が
乾くので、効率がよくなりますよ。

部屋干しで役立つ便利グッズ

 

 

 

こちらは窓枠に
取り付ける
物干しです。

組み立ても簡単で
工具などは一切
必要ありません。

使わないときは折りたためて
邪魔にもならず、
使いたいときにだけ使えます。

 

壁に
直接取り付けられる
物干しです。

どんな賃貸でも
壁は必ずあるので、
家を選ぶことがありません。

場所もとらないので、
狭い部屋でも
大丈夫なんです。

楽天の便利グッズ

ベランダの
奥行きを利用した
物干しです。

竿と竿の間にかけることで、
狭い空間を
上手に使っています。

部屋の天井に
取り付ける
物干しです。

なんと干した後は手動で天井近くまで
上げることができ、頭上の洗濯物が邪魔で
気になる、なんてこともありません。

ロープを引くだけの簡単な動作で
上げ下げできて、量も干せるので
とっても便利ですよ。

 

まとめ 

 

賃貸の洗濯物は、
限られた空間をどれだけうまく
使えるかが重要です。

ベランダも部屋も、
実は今まで無駄にしていた
空間がいっぱいあります。

空間をうまく使えば、
干せる量は
ぐんと増えます。

便利グッズを使って、
賃貸でも洗濯上手に
なりましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました