こんにちは!

 

みなさんは、

「自分のお気に入りの手帳」

って持っていますか??

 

 

 

今回は、

「手帳なんて持ってないよ…」

という方や、

「持っているけど、

今の手帳がしっくりこない…」

という方に向けて、

デキる人の手帳の使い方から、

書き方のアイデア

オススメ&イチオシの手帳などなど、

出し惜しみせずにたっぷりと

ご紹介していきたいと思います!

 

 

手帳はどうやって使うのがオススメ?手帳の正しい使い方は?

 

まずは、デキるビジネスマンや主婦の方は

どのように手帳を効果的に使っているのか?

についてご紹介したいと思います。

 

 

 

まず、デキる人に共通するポイントは、

手帳を決して「手帳だけ」で終わらせない

ということ。

 

どういうことか説明致します。

 

例えば、

その人が普段どんな仕事を行っているか?

にもよりますが、ある人は手帳を

「アイデア出し(アイデア発想)の道具」

として活用しますし、またある人は

「覚えたことを忘れないための

リマインダー(備忘録)」

として活用しています。

 

中には、

手帳に自分の好きな名言だったり、

座右の銘などを書いて、

「モチベーション維持や

自分を奮起させる起爆剤」

的なものとして使う人もいるでしょう。

 

要するに、

手帳を単なるスケジュール管理のツール

としてだけでなく

『自分を高め、

成長させるための、

人生のパートナー』

的な存在として手帳を使っているのです!

 

 

 

他にも、

今まで自分が経験してきたことや、

学んできたことを日記形式にして、

ある種の「アルバム」のように

手帳を可愛がる人もいますし、

私自身、前に英語の勉強をしていた頃は、

手帳に難しい英単語をひたすら書くことで

「自分専用の単語帳」として、

スキマ時間に覚えていた経験もあります!

 

使い方は人それぞれですが、

どんな人であれ、やり方次第で手帳を

人生における最強のツール

にすることができる!と言えるでしょう。

 

 

アイデアが止まらなくなる手帳の書き方とは?

 

それではここで、自分の手帳を

「アイデア発想のツール」として

使いたい人も多くいるかと思いますので、

アイデアが止まらなくなる手帳の使い方

についてご紹介していきたいと思います。

 

私自身、実際に実践して

効果があったものでもありますので、

どうか参考までに見て頂ければ幸いです。

 

 

 

①手帳のメモ欄をブレインストーミングに!

 

まずは、どんな手帳にも必ずある「メモ欄」

 

このスペースを、

アイデア出し

アイデアメモに使う方法です。

 

みなさんは、

ブレインストーミング

という言葉を知っているでしょうか?

 

アイデアの発想法としては、

非常に王道的な発想法と言われています。

 

簡単に言えば、これは、

「思いついたことは

片っ端から全部メモする」

というシンプルな発想法です。

 

アイデアの良し悪しに関係なく、

ひらめいたものは全てメモに残す!!

というやり方ですね!

 

すると、その時は単に、

適当に書き殴ったメモだとしても、

ある程度時間を置くことで、

後日メモしたもの同士が化学反応を起こし、

新たなアイデアが生まれてくる!

というものです。

 

人間の頭は忘れるようにできていますから、

何かアイデアを生み出すためには、

とりあえず何でもいいから、

アイデアのかけらをメモに残しておくこと

が大事だということですね!

 

 

 

②アイデア発想のための時間をスケジュールに組み込む!

 

続いては、手帳ならではの使い方です。

 

手帳の最もオーソドックスな使い方は、

当然ですが「スケジュール管理」です。

 

ならば、始めから自分の

空き時間を「アイデア出しの時間」として

スケジュールに組み込んでみる

というのはいかがでしょうか?

 

これは、一流アイデアクリエイターとして

その道で活躍されているボブ田中さんも、

著書『あっ、ひらめいた!』の中で

紹介している方法になります!

 

アイデア本としてすごくためになる本ですので、

アイデアに興味のある方はぜひご一読を。

 

 

きっと、普段の細かくて小さな時間では、

生み出せなかった大きなアイデアも、

まとまった時間をとることで、

生み出せる確率がグッと上がることでしょう。

 

使い勝手がいいオススメの手帳紹介!

 

①『高橋手帳 ウィークリー シャルムR』

 

 

 

「手帳といえば高橋!」

と言われるほど、手帳業界で

トップクラスの人気を誇る、

高橋ブランドのウィークリー手帳です。

 

人の手になじみやすく、

どこか温もりがあり、

思わずずっと使っていたくなる、

そんなオススメの手帳です。

 

②『コクヨ システミックA5』

 

 

 

ノートや学習帳で有名な

あのコクヨが販売している手帳です。

 

さすがはコクヨとだけあり、

使用している紙は上質。

 

メモ欄がたくさんあるので、

アイデア帳代わりに使いたい方や、

メモをたくさん残したい方にオススメです。

 

③『DBMART A6 システム手帳』

 

DBMARTという所から出ている、

A6サイズの手ごろなシステム手帳がこちら。

 

とにかく可愛いデザイン性と、

名刺ポケットやペンホルダーなどが付いて、

機能性もバツグンの手帳です。

 

毎日使うものだから、

デザインにもこだわりたい

女性の方にオススメ!

の手帳です。

 

おわりに

 

手帳の使い方や書き方、

オススメの手帳はいかがだったでしょうか?

 

何か気になった手帳は

見つかったでしょうか?

 

手帳は、使い方次第で、

あなたの人生をとても有意義なもの

に変えてくれる

人生最高のパートナーであり、最強のツール

です。

 

手帳を持っていないという方や、

今使っているものが、

あまりしっくり来ていない…という方は、

ぜひこれをきっかけとして、

ステキな新手帳と共に

最高の人生を歩んでみてはいかがですか?

 

最後までご覧頂き有難うございました。