最近では気軽に海外旅行ができる時代になりました。

 

2泊3日の韓国や台湾旅行に始まり、

4泊6日のハワイやニューヨーク、

そしてヨーロッパなどなど、

あげたらきりがありませんね。

 

 

 

誰でも、旅行代理店のパック・ツアーなどで、

本当に気軽に海外渡航ができる時代です。

 

パスポートさえあればどこへでも行けますよね。

 

でも、旅行代理店へ相談に行くと

必ず聞かれるのが、

「保険はどうなさいますか?」

と聞かれます。

 

「えっ?」 

 

「保険? 国民健康保険証ではだめなの?」

なんて答えたりしていませんか?

 

実はそれほど

日本は安全な国なのだともいえるのです。

 

 

 

 

もちろん、

けがや病気をせず元気に帰国できるのがベストです。

 

「ほかには?」

と疑問に思う方もいるかもしれませんね。

 

海外旅行の保険には、

病気のことだけではなく、

置き引きやスリにあったり、

肝心の旅行バッグごと

現地に届かないなんていうことも

保証してくれるのです。

 

 

オレンジちゃん

いろんな事に対応してくれるのが、

海外旅行保険なんですね!?

 

わたしは、数年前に海外旅行へ行きました。

 

現地に着くと私のスーツケースだけが出てきません。

貴重品は、身に着けていたからよかったのですが

着替え一式がスーツケースに入っていたため、

何もない状態になりました。

 

空港でスーツケースが紛失したという手続きをし、

帰国後、保険会社に書類とともに請求したら、

金額が返ってきてうれしかったことがあります。

 

 

 

今回は、そのあたりを含め

いろいろとご紹介いたします。

 

 

 

 

 

海外旅行に保険は必要!?

 

 

例えば、

近場の2泊3日程度の海外旅行などは、

金曜日に出発して日曜には帰国できます。

 

そんな短期間でも

保険は必要なのかしら?

と思う方も多いでしょう。

 

 

ところ変われば

習慣はもちろん、

国柄や治安も

ずいぶんと違います。

 

 

たいしてお金を持たずとも

クレジットカードやデビットカードがあれば

大丈夫という考えもありますね。

 

 

でも、万が一、

クレジットカードなどを盗まれたり、

あるいはうっかりポケットに入れたつもりのお財布が、

落としてしまったりということはよくあることなのです。

 

 

特に、人混みの中では、

落とした物の音が雑音で聞こえません。

 

 

何か買い物をして、

いざ清算という時に、

「ない!ない!」といっても

どうにもなりません。

 

 

つまり、

買い物の清算のときに

助けてくれる人などいるわけがありません。

だれも助けてくれません。

 

 

あるいは、

デパートや免税店で買い物をしている時に、

店頭に飾られている商品に触れてしまい、

買うつもりもないものが

落下して壊れてしまったら、

弁償代金が発生するのです。

 

 

そして、

思わぬ事故に巻き込まれたり、

実際に病気になってしまい

現地の病院のお世話になることもあるでしょう。

 

 

そんな様々な

思いもかけない不運な事故を

保障してくれるのが保険です。

 

だから、

海外旅行に出かける時には、

日程に関わらず入っておくことです。

 

 

 

海外旅行の保険の比較

 

海外旅行の保険も

旅行先と人数によって、

つまり、

「一人旅なのか?」

「家族で出かけるか?」

によって、

様々な種類があります。

 

 

そこで、

インターネットで調べるという方法

また、

旅行代理店と相談するという方法もあります。

 

 

インターネットで調べる際に、おすすめのサイトをご紹介します。

それは、 価格.com というサイトです。

 

 

オレンジちゃん

価格.comって

品物の価格を比較するだけじゃないんだ!?

 

 

一例としてご紹介しますね。

 

家族4人で4泊6日のハワイ旅行に出かける場合を設定してみます。

この条件で検索すると、

価格のオススメ順にかなりの保険会社が紹介されています。

 

・三井住友海上 5410円

・損保ジャパン興亜 5490円

・au保険 5915円

・HIS損保 7130円

・ソニー損保 9360円

などです。

 

 

もちろん、

その内容は、

傷害死亡、治療費用、

賠償責任費用、帯行品、

弁護士費用、テロ対策費用など

様々な費用が含まれています。

 

ただし、一律というわけではありません。

 

旅行者の状況などに合わせて

その費用の割合を増減できます。

ですから、

自分に合ったものを、

旅行前の準備の一つとして

よく考えてみるとイイですよ。

 

 

 

海外旅行の保険のオススメ

 

 

 

 

海外旅行の際に保険が必要な事は

おわかりいただけたでしょうか?

 

保険といっても

実はさらに

目的別に保険があるのです。

 

 

例えば、単純に

海外旅行(観光)なのか?

留学なのか?

海外駐在なのか?

によってもその保険の掛け方が変わってきます。

 

 

渡航先の治安

よく調べておくことが大切です。

 

 

留学の場合は、

留学先からあまり遠出するということは

ないかもしれませんので、

留学先近辺の状況をよく調べてから決めるのがよいでしょう。

 

海外駐在が目的の場合は、

前任者がいれば、

その前任者から状況を聞き出すことも可能ですね。

 

 

ここで大切なことは、

目的を明確にすることです。

 

 

観光旅行といっても、

その先で

何かスポーツ(ゴルフやダイビングなど)をするのか?

渡航先のパック・ツアーであちこち見て回ることが多いのか?

によって、

お金の使い方、

自分の行動範囲が見えてきますね。

 

 

その目的に合わせて探し、

しぼり込むことです。

 

 

また、

旅行代理店にお願いする場合でも、

渡航先に旅行代理店の

支店があるかないか?

ということも確認しておいた方がいいですね。

 

 

さらに、

クレジットカード会社の

海外支店が渡航先にあるかも?

出かける前に確認し、

海外旅行をする旨を話すと、

案外クレジットカード会社が

相談に乗ってくれることもあります。

 

なので

どこの会社が一番オススメというのは、

一概にいえないのが現実です。

 

 

つまり、

海外旅行をする際の

目的別に考えるということと、

渡航先でどのような行動をとるか

ということを考えて、

決めるのが一番です。

 

 

日本でくらしていると、

なかなか思わぬ事故に出会うことはありません。

 

その中で、

やはり保険に入っておいた方がよいのは、

病気の治療と賠償保障の部分です。

 

 

なので、

旅行前にはわからないことだらけなはずです。

 

 

それだけに、

病気になった時に

現地の病院では

いったん自腹で

払わなければならないことが

多いです。

 

また、

他人とのアクシデントや

物品に対する補償も

海外では

信じられないほどの金額を

請求される可能性が高いのです。

 

 

以上のことから、

最低

病気治療と

賠償保障に関する

保険はオススメです。

 

 

保険会社は

旅行代理店や

クレジットカード会社などに

相談して

最終的に決めるという方法が

よいかもしれませんね。

 

 

 

海外旅行に保険証はいる?

 

日本では

身分証明証として使うことができる

「運転免許証」

「健康保険証」ですよね。

 

 

では、

海外旅行に行く時には必要なのかな? 」と言う

そぼくな疑問がわいてきますね。

 

 

一応持っていくという人も多いのではないでしょうか。

 

あるいは、

普段からカードケースや

手帳に挟んでいるという人もいることでしょう。

 

 

飛行場に行くまでに、

万が一・・・・、

なんて心配がある方はお持ちになって構わないでしょう。

 

 

たかが健康保険証一枚でこんなに悩んでしまうのも、

やはり人間の心配はつきないことの証拠ですね。

 

 

実は、

健康保険証は家に置いて、

海外旅行に出かけて大丈夫です。

 

それでも心配な人は、

コピーを持っていくという方法があります。

 

 

日本国内では、

コピーでも、

保険証の番号で本人を特定できるからです。

 

でも、実は、

海外では通用しないので、

もっていく必要はないです。

 

 

 

その代わりになるのが、

実はパスポートなのです。

 

 

 

パスポートも保険証と同じように

一人ひとりに番号がついており、

その番号で個人を特定できるからです。

 

税関でパスポート確認があるのは、

どこの誰がいつ、

どこへ出発したかということを

管理しているのです。

 

 

 

 

まとめ

 

身近になった海外旅行ですが、

保険の大切さを理解していただけたでしょうか。

 

 

2泊3日や

4泊6日だけでなく、

留学だったり、

長期滞在など

海外へ行く理由は人それぞれです。

 

そして、

その目的に応じて

自分を守ってくれるのが

保険なのです。

 

 

安全な日本にいると

中々気が付かない事が多いのですが、

困った時、

思わぬ事故に巻き込まれたり、

不運にも病気になったりした時に

自分を守ってくれる大切なものなのです。

 

 

ですから、

海外旅行に出かける時には

保険に入ることをオススメいたします。

 

 

クレジットカードにも

海外旅行の際の

保険機能が付いていますので

確認してくださいね。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。