松山優輔の出張自転車屋。ヴィンテージカーは何?ポイチャリって?

ScreenShot_20160327141816

NHK/Eテレ 人生デザイン U−29「自転車店経営」

に 福岡の自転車屋さんが登場。

わが九州の福岡の事なんで

気になったので記事にしてみました。

なんで「自転車屋」なのか?

スポンサードリンク

プロフィール

松山優輔 (まつやま ゆうすけ)

29歳

4年前に ヴィンテージカーで自転車の出張サービス修理をはじめ、

貯めた資金で去年念願の店舗を構える。(下記に店舗情報)


松山輪業

他店で断られるような自転車のどんな注文も修理してる。

(実際お金にならない注文が多いんじゃないかと、心配します。)

テレビでは「古い自転車のペダルが回らない」と修理。

結局、自分で手に負えなくて元の働いていた「師匠」のもとで 修理を!

結構大変そうでした。

これでいくら? たぶん手間の割に、お金もらえないんじゃないの?

買った方が早いぐらいの手間賃

通常はかかると思う。

実際 簡単な修理、取り付けは無償でやることもあるようだ。

お客は店主の行為に甘えず、料金を払った方がいいです。

ScreenShot_20160327151218

もしお店がつぶれるようになって困るのは

この松山輪業使用してる貴方たちなんですから!

自分が出来ないことをやってもらうと言う事には、

その行為に「対価」が発生するんです。

ScreenShot_20160327151206

店主の、松山さん気持ちよく引き受けてくれるなら

お客さん気持ちよく払ってあげてください

店主に代わってお願いします。

ポイチャリ(レンタルサイクル)

出張・旅行などで ホテルに宿泊でもホテルまで宅配で、

返却は「ご希望の場所に24時間返却(ポイ)できます。」

ポイチャリ

運営者情報

● 代表者:松岡 まさたか
● 所在地:福岡市中央区清川3-1-17 (松山輪業 内)
● 業務内容:レンタルサイクル
● 受付電話番号:070-5273-3196

(お電話での予約受付、お問い合わせはこちらの電話番号にお願いいたします。)



結構 みなさん 気になってるんですね!

何でも レンタサイクル何ですが自転車を宅配して届けてくれるのが人気らしい。

ヴィンテージカー

前に働いていた店主から退職金の代わりにもらったそうです。

でも 

なんと 

店主が借金で苦しんでいる時

1年間も無償で働いたそうです。

なかなか出来ない!|д゚)

スポンサードリンク

そんな

ヴィンテージカーは

「ワーゲン キャンピングカー」だと思います。

ScreenShot_20160327140952

下記のワーゲンのバスはたまに見かけるが?

ScreenShot_20160327140835

何故 自転車屋

ScreenShot_20160327142210

学生時代からクラブDJとして活動していた松山さん。

大学卒業後、デザイン会社に就職するが、残業の連続でDJができないと退職。

いくつかの仕事を転々とした後にアルバイトを始めたのが自転車屋さんだった。

壊れていた自転車が修理され元に戻った時のお客さんの笑顔に出会ったとき、

クラブで音楽を楽しむ仲間たちの笑顔が重なった。

やってきた人を笑顔にする自転車屋の仕事を

やがて「天職」と感じるようになった。

なかなか自分の天職は見つけられない!

しかし天職だとしても、実際の稼ぎを比べると二の足を踏む人が多いが、

「松山優輔さん。」は 稼ぎより、趣味や仕事の喜びを取った。

たぶん稼ぎは「デザイン会社」の時より落ちていると思うが、

やりがいが有る仕事!

ある意味、羨ましい。(^◇^)

自分の天職見つけられない人大部分だから!

すこしでも長く 

福岡で自転車屋さんを続けて行けるよう、

頑張ってくださいね。

応援してます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする