amazonプライムラジオのレビューやカテゴリーを公開!学習機能って?

ScreenShot_20160428164258

またまたamazonがやってくれました。

少し前に「amazon music」と言う 

音楽の聞き放題のサービスを開始していたんですが、

私好みが少なかったこともあり、

少し試して放置してました。

そんな感じだったけど、「新しくプライムラジオ」ってんだから

試さないと気が済まない管理人なんで、物は試しで試してみると。

そんな「プライムラジオ」を紹介します。

スポンサードリンク

「プライムラジオ」レビュー・感想

 今回「プライムラジオ」???

開始!って
何?

 

ミュージックあるじゃん、何ラジオって?

 

意外とヨカった。

それは「Prime music」でアーティストが少なく

放置してたのが

「プライムラジオ」は

ランダムでミュージックにないアーティストも曲が流れ、

また

「いいね」=「サムアップ」 

悪い=「サムダウン」

があり、

ドンドン自分好みが流れてくる仕様。

ラジオなんでバックグラウンドで流すのに最適!

CDよりも「ラジオ」の方が知らない曲が流れてイイ!

嫌いな曲は削除してしまえば流れないし。。

「プライムラジオ」は「Prime music」の中の

カテゴリーの位置づけなので

 

「Prime music」

「プライムラジオ」

から進む。

ScreenShot_20160428162811

 

 

「Prime music」

好きな「ジャンル」や「アーティスト」を選んでアルバムを聴く。

いまいち「アーティスト」が少なく好みの「アーティスト」が居ないと聞かなくなる。

 

「プライムラジオ」

ジャンルを選べば「カテゴリー」がいくつか分かれて、その中から好みを選んで聞く。

(結構、「Prime music」に無い曲も流れる感じ)

たとえば「J-POP」なら

ScreenShot_20160428165422

6つに分かれて、その中から

好きな曲は「サムアップ」 (自分好みの曲が多くなる)

嫌いな曲は「サムダウン」(選択した曲は、掛からなくなる)

コレで選択することにより、

学習されて、より自分好みの音楽が!

ScreenShot_20160428162837

 

 

ジャンル

これだけあれば好きなジャンルは見つかるでしょ?

逆にコレ以外何があるのってかんじです。

 

で、チョット聞いて見たら

結構 知らない曲やアーティストが

エンドレスで掛かって

本当にラジオだわ!(笑)

 

J-POP
カントリー
キッズ・ファミリー
クラシック
サウンドトラック
ジャズ・フュージョン
ソウル・R&B
ダンス・エレクトロニカ
ニューエイジ/ヒーリング
ハードロック・ヘヴィメタル
ヒップホップ
ブルース
ポップス
ラテン
レゲエ
ロック
ワールド
演歌・歌謡曲

スポンサードリンク

いくら?

基本アマゾンのサービスは「amazon・プライム会員」になると、

ものすごい数のサービスが

1年間「3900円:(月計算325円)」

で楽しめます。

 

お得すぎる・・・

 

そんな「amazon・プライム会員」は

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

プライム会員の詳しい説明はコッチでやってまーす

 

最後に 

 いままでも結構いろんなサービスがドンドン開始されてきたけど、

ますます「amazonプライム会員」を止めれなくなりました。(笑)

 

初めは「宅配」の送料が無料で喜んでしたのが、

今ではソレハごく一部

「ビデオ」だってドンドン作品が増え、

逆に見る時間が欲しいーーーーー!

 

って感じで 

使いきれないほどのてんこ盛りなサービスが

たった月に「325円」なんだから、

皆さんも 

アマゾンをちょっとのつもりで試すのは厳禁ですよ。

止めれなくなりますよ(笑)

 

どんどんアマゾン中毒の患者が増殖中!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事はいかがでしたでしょうか?
気に入って頂けましたら下にあります
ソーシャルメディアボタンからシャアして
いただけましたら大変はげみになります。(^^♪

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする