太田焼そばがケンミンSHOWへ!特徴と値段やランキングを公開!

ScreenShot_20160510135757

日本三大焼きそば?

いろんなB級グルメありますが、

定番すぎて「焼きそば」に「日本三大焼きそば」が有るって知らなかった?

そんな 中の1つ「太田焼そば」が

「秘密のケンミンSHOW」に出るらしい?

そんな「太田焼そば」を調べてみました。

スポンサードリンク

日本三大焼きそば

富士宮焼きそば – 静岡

B-1グランプリで2回も1位になった「富士宮焼きそば」

この焼きそばはテレビでB級グルメでも話題になったので、知ってます。

富士宮やきそばは、通常のやきそばとは製法や調理法、使う食品が異なる点があり、

次の3つが挙げられる。

  • 富士宮やきそば専用の麺を使用する
  • 油かす(富士宮では「肉かす」と呼ぶ)を使用する
  • 仕上げに削り粉をふりかける

こちらに詳しく

ScreenShot_20160510130442

横手やきそば – 秋田

福神漬けが添えられている「横手やきそば」

  • 味は比較的甘口で、各店独自の出汁入りのウスターソース
  • キャベツや豚のひき肉などが具として入り、店によってはホルモンが入るところもある。
  • 目玉焼きの黄身を崩して、ちょっと多めのソースと絡めて食べるのが横手流。
  • 麺は茹でたストレートの角麺
  • 紅しょうがではなく福神漬けが付いてくる。

詳しくはこちらへ

ScreenShot_20160510130914

太田焼そば – 群馬

同じ地域で作ってる「焼きそば」でも こちらは みんな別々(オンリーワン)が

特徴?

「真っ黒」だし??

詳しくはコチラ

ScreenShot_20160510131441

「太田焼そば」

こんなシンプルな「焼きそば」久々みた。(笑)

独身男子の冷蔵庫の余りもので作った「焼きそば」のようじゃない?

(群馬のかたゴメンナサイ<(_ _)>)

一番の特徴はこの「真っ黒な麺」「緑の青のり」しか見えない?

2つ「同じ物は2つと無い」(お店ごとに、違うオンリーワンが特徴?)

太麺に各店こだわりのソースキャベツ青のり紅ショウガのシンプルな組み合わせ

でも料理はシンプルになればなるほど難しいので「秘密のケンミンSHOW」に出るぐらいなんで、まずい訳が無いので「食べてみたくなりますね」

スポンサードリンク

味は大体想像できますが・・ そこが各店こだわりのポイントなんでしょうね?

値段

並-300円前後。

安っす! みんなに愛される庶民の味なんですね。

このまま「庶民のB級グルメ」でお願いします。

食べログ・ランキング

清水屋本店

ScreenShot_20160510133641

太田では珍しい細めんのヤキソバです

ScreenShot_20160510134104

もみの木

ScreenShot_20160510134301

家庭的な雰囲気の中で食べる『から揚げ焼きそば』は絶品!!

ScreenShot_20160510134441

岩崎屋

ScreenShot_20160510134614

昔からの素朴な味をご賞味下さい

ScreenShot_20160510134641

最後に

調べれば調べるほど「お店」ごとに

バリエーションがありとにかく安い!

こんな庶民の味方のお店は地域で支え残って欲しいですよね。

近所に欲しいです。

他にも50件ほどあるようで食べてみたいです。

私は九州なんで「とんこつラーメン」が有名なんですが、

なぜか全国で知られるようになってから

昔ながらの「安くて旨いとんこつラーメン」が減ってきて

「高級ラーメン屋」が多くなって寂しいです((+_+))

ぜひ真っ黒な「太田焼そば」食べてみたい。

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事はいかがでしたでしょうか?
気に入って頂けましたら下にあります
ソーシャルメディアボタンからシャアして
いただけましたら大変はげみになります。(^^♪

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする