グランツーリスモSPORTが2017/10月発売!車種やコースとモードを紹介!

ScreenShot_20160520131604

PS4®『グランツーリスモSPORT』10月19日(火)発売決定!

「延期」はよくある話なんで 「GT」のファンは気にしてないが

「開発は進んでる」って事で「ホッと」しました。

そんな途中経過を調べみました

スポンサードリンク

ニュース

●全世界のモータースポーツファンが待ちわびた

『GT SPORT』の全貌があきらかに!
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、5月19日(現地時間)にイギリス・ロンドンにあるウェストフィールド ストラトフォードシティにて、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』(以下、『GT SPORT』のアンヴェイルイベントを開催。イベントにはポリフォニー・デジタルの山内一典氏が登壇し、『グランツーリスモSPORT』の発売日のほか、各モードの詳細などについて語られた。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000017-famitsu-game

すこしづつ情報が出て来ましたね!?

Project CARS 2

コチラもいわゆる「シミュレーター系」で有名な

Project CARS 2」がグランツーリスモより約1ヶ月早い

発売予定日「2017年9月21日」です。

コチラはPS4だけでなく色んなハードに対応してるので

PCなんかでレースをやりたい人は必須です。

車とコース

ScreenShot_20160520140647

登場する車種は、

市販車からレーシングカー、コンセプトカーまで150台以上のクルマを収録

いつも思うが

同じ車種でのグレード分け」は要らない!

それより車種を増やして!


Ferrari LaFerrari ’13/フェラーリ ラ フェラーリ ’13

ScreenShot_20160612140346

Mazda Roadster S (ND) ’15/マツダ ロードスター S (ND) ’15

ScreenShot_20160612140446

Mercedes-Benz Mercedes-AMG GT S ’14/メルセデス・ベンツ メルセデス AMG GT S ’14

ScreenShot_20160612140512

Ford Mustang GT Premium Fastback ’15/フォード マスタング GTプレミアム ファストバック ’15

ScreenShot_20160612140539

コース

従来作にも登場した

“ブランズハッチ”や

“ウィロースプリングス”、

ニュルブルクリンク”などは、

プレイステーション4の性能にあわせて

新たに作り直しを行っている。

高速オーバルトラックから首都高速まで、

17ロケーション 28レイアウトを収録

サスガに ここまでくると 増えればイイけど。

なんでも増やせばイイってもんじゃないんで 。

新たに作り直しは

「大いに結構! 」

「イイ方向に作成し直す事は○!」

変にコースを増やすんじゃ無く

今までのコースでもみんなが変に思う処は

「作り直していくのは大変イイです。

ドンドンやって頂きたい」

いままで慣れ親しんだコースが廃止され、変なコースが増えるより絶対イイ!

「ニュルブルクリンク」も作り直しか!?

実際のコースは、より忠実に再現 目指してくださいね。

新たに登場するコースとして、シリーズ初のハーフマイルコースとなる“Northern Isle”に、首都高をモデルにした“Tokyo Express Way”が紹介された。

また、久々にダートトラックも復活するとのこと。

初登場のコースは慣れるまで、大変。

気持ちよく走れるコースが欲しい!

ScreenShot_20160520140632

本作に用意されているモードは、大きく分けて“アーケードモード”、“キャンペーンモード”、“ブランドセントラル”、“スポーツモード”、“ソーシャルフィーチャー”、“ライブラリーエディター”、“スケープス”の7種類。このうち、“アーケードモード”と“キャンペーンモード”については、従来作にあった“GTモード”とほぼ同じ内容で、合計117イベントのオフラインモードが用意されている。

モード

  • “ アーケード&オープンロビー ”

「アーケードモード」ってまだ収録するの?

全然 やらない人はやらないと思うが・・・

  •  スポーツモード

これからのモータースポーツ、100年のデザイン
FIA(国際自動車連盟)と「グランツーリスモ」が提案するオンライン・レーシングの未来形が、スポーツモードです。

同じ腕前やマナーのプレイヤー同士を組み合わせる「アドバンスドマッチメイキング」システム、マシンの性能を同等にそろえるBoP(性能調整)など、オンラインにおいて、フェアでエキサイティングなモータースポーツを実現します。

  • “キャンペーンモード”

ドライビングを学び、レースを楽しむ4つのメニュー

「従来の一番お世話になるモード」これでイイんじゃないの?

  • “ブランドセントラル”

カーディーラーショップとしていたものを一新したもの。

これは結構 あってもイイけど。

みんな「ディーラー」で車眺めるの好きだからね!

  • “スポーツモード”

こっちは2つあるらしい

1つは「国の代表」で進んでいく

2つは「好きなメーカー代表」で進む

やってみないと分かんないが・・・詰め込み過ぎなかんが・・・

  • “ソーシャルフィーチャー”

ネットワークを通じて各種情報を共有しあう!

これは このソフトからやらなくても、専門の「Twitter」などがあるので入る??

  • “リバリーエディター”

クルマのエクステリアを自在にアレンジ
リバリーとは、レーシングカーなどに施されるボディのカラーリングのこと。「グランツーリスモSPORT」の高機能なリバリーエディターなら、プレイヤーが自分好みのリバリーを自由にデザインすることができます。

  • “スケープス”

フォトモードの進化形。

ま、あってもイイが・・・

  • VR*ドライブ

ドライバーズシートに座ったリアリティを
360度全方位の3D空間が体験できるPS VRに対応しています。

アーケードモードに専用モードの「VRドライブを用意。

本物のインテリアに包まれたドライバーズシートに座ったような感覚で、

1対1のレースが楽しめます。

スポンサードリンク

ネットの声

まとめ

また今回も「てんこ盛り状態」で話題的にはイイんだが。

ユーザーが望んでいる事と多少ズレて来てるんじゃないかと。

凄いモードや企画もイイが、詰め込み過ぎて

また「動作が遅い」や

これからの話題

課金制度」など

「グランツーリスモ」ファンも

段々時間が取れない「おじさん世代」

増えて来てるので、

あまり

「へんな処で時間が掛かる・ライセンス 」や「耐久レース」などは

何か「救済措置」があるようにしてくれないでしょうかね?

もっと今にシステムでも直す所は一杯あるように

感じるには俺だけなんでしょうか?

往年の「GT」ファンから切に願います。

ま多少の販売遅れはみんな慣れてるんで、お願いします

でも「Playstation VR」での「GT」がどんな風に変わるのか?

スゴク興味津々です。

まだ「PS4」持ってないけど「VR」も一緒に買っちゃいそうです。

「Playstation VR」でグランツーリスモがバカ売れ!最高のテレビ!psVR
みんま注目のヴァーチャルグラスの 「プレイステーションVR:PS VR...

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事はいかがでしたでしょうか?
気に入って頂けましたら下にあります
ソーシャルメディアボタンからシャアして
いただけましたら大変はげみになります。(^^♪

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする