フィラー注射でプチ整形がヤバい!失敗の原因を暴露!メスより危険!


今 切らない「プチ整形」による事故が多発してると、話題です。

スポンサードリンク

何がいけないのか?

どこが怖いのか?

紹介したいと思います。

「プチ整形」のつもりが失明・鼻欠損、包茎手術でも性器壊死…

フィラー注射の事故多発 専門家「メスより安全誤り」

http://www.sankei.com/west/news/160708/wst1607080040-n1.html

注射により メスで切らないで「簡単にプチ整形」が出来ると流行ってるようですが、

その注射がヤバかった!

なぜ? 理由

プチ整形で

注射による事故が「フィラー注射」による事故が多い!

海外製薬剤、大半は未承認

美容目的のフィラーの多くは厚生労働省が承認していない

海外製医薬品で、

成分の安全性がはっきりしていないものも

含まれているという。

恐いですね?

何の成分が入ってるかヨク分かんない注射をされてる。

ッテ事ですよ!

患者人体実験じゃないですか!?

スポンサードリンク

失敗

フィラーは液状の薬剤のため、

一度注入されれば除去するのが難しい。

「フィラー注射がメスを使う手術よりも

安全だと信じてしまう消費者心理があるが、

誤っている

失敗例

鼻を高くしたいと、美容クリニックでフィラー注射を受けた。

メスを使わない「プチ整形」だったが、直後から異変が生じた。

女性は大学病院に入院し、約2週間の治療を受けたが、

右目の視力を失い

右まゆから鼻にかけての皮膚が壊死した。

使われたフィラーは米国製のカルシウムハイドロキシアパタイト剤。

歯の主成分と同じ微細粒子をジェル状にしたものだ。

国内未承認だが、形が長持ちするとして人気が高い

引用:http://www.sankei.com/west/news/160708/wst1607080040-n1.html

プチ整形

やっぱり「整形」って「切る!」ッテ感じだったけど、

この切らないプチ整形=注射

簡単に安い(切る整形に比べて安い!)ッテ事と

やっぱり言葉のニュアンスで

プチ=少しだけ!」って所が

ウケけてるんだろうけど

まだ未認可されていないので危険がある!

全部の「プチ整形」をやってる

美容整形外科が悪いんじゃなくて 一部だと思うが?

やっぱり「病院」選びが相当 重要ですね?

なんせ 自分の体を任せる訳だし、

「安易に安い」からって理由で病院を選ぶ

と飛んでも無い取り返しのつかない状態になってからでは遅い!

でも ヒドイよね!

この「美容整形」は みんなの「弱い部分」があるのに漬け込んで

悪徳な病院は 安全性がヨク分からないような事でも

やっちゃうッテところが最悪!

でもこういう事こそ、国が管理してくれないと!

少しでも安全に手術出来るようお願いします。
最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事はいかがでしたでしょうか?

気に入って頂けましたら下にあります
ソーシャルメディアボタンからシャアして
いただけましたら大変はげみになります。(^^♪

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする