フェンシング美人姉妹がキレイ!西岡詩穂・真穂の身長・体重を公開!

ScreenShot_20160709124621

いやー

いよいよリオ五輪 近づいてきましたね?

そんな 五輪種目でフェンシングの 美人姉妹

「女子フルーレ日本代表 西岡詩穂 選手」を紹介したいと思います。

フェンシング

私は「西洋の剣道?」みたいな感じで、見てるんですが???

彼女も言ってますが、

まず ルールが分かんないし、一瞬で勝敗が決まるので「なぜ」????

ルール

でもフェンシングは特にわからないと色んな人から言われます。
オリンピックをテレビで見てもらってもルールが理解されていないと意味がないですよね。
突くか切るかとか、どこを突けばいいかなどは結構広まってきた気がするのですが、大事なのはその次のどっちが勝ったかをどうやって知るのかっていう事ですよね。文字で説明するのには少し限界がある気がするし…
なんとかしたいです。
と、もやもやしながら寝ます…

で、まず 今回 「フルーレ・サーブル・エペ」って分かれてたんですね?

初めて知りました。<(_ _)>

使用する「剣」の種類によって

攻撃できるポイントなどが決まってるようです??

ScreenShot_20160709131900

何か 夜中に「ボォーっとしながら」見てはいけない競技ですね?

「いつの間にか終わってる??」、みたいな??(笑)

西岡 詩穂 ・ 姉

ブログ

西岡 詩穂 (Shiho Nishioka)

種目:フルーレ

生年月日:1989年2月23日

出身地:和歌山県和歌山市

身長: 169 cm
体重: 60 kg

入社年:2010年4月

趣味:睡眠、読書

ニックネーム:しほ

座右の銘:人に優しく自分に厳しく

2016シーズンの抱負:メダル奪取!

【選手コメント】
リオデジャネイロオリンピックで結果を出すという目標を達成出来るように頑張ります!

フェンシングとの出会い

詩穂さんは小学6年の時、フェンシングに出合った。

父の敬さん(55)が「娘に何かスポーツをさせたい」と考え、

知り合いのフェンシング指導者に教えを請うことに。

敬さんの勧めで、半ば嫌々始めた競技。

練習に熱は入らず、負けては敬さんに怒られた。

練習に励んだのは、負けた悔しさよりも「父を見返したい一心だった」。

中学3年の夏、全国大会で優勝。

勝つ喜びを知り、のめり込んでいった。

スポンサードリンク

8歳下の真穂さんは、そんな詩穂さんを間近に見て、

小学5年で当たり前のようにフェンシングを始めていた。

美人姉妹

ScreenShot_20160709124737

お姉さんの 五輪出場を目指して

19歳の真穂さんと

二人三脚で頑張って出場権獲得おめでとうございます

ぜひリオで勝ってフェンシングを盛り上げてくださいね!

でも ホントに姉妹揃って「美人だ!」

西岡真穂 ・妹

西岡真穂 19歳

ScreenShot_20160709124400

フェースブック

日本女子体育大学(Japan Women’s College of Physical Education)

健康スポーツ学専攻に在学中
和歌山北高等学校
和歌山県 和歌山市出身

えらいぞ! 次の東京五輪出場を期待してます。

日本女子体育大に在籍するフェンシング選手。高校時代にはインターハイや国体で優勝した実力も持つだけに、姉の苦しさが理解でき、五輪に向けサポートすることを決めた。

ScreenShot_20160709124525

ロンドン五輪の思い出を語る西岡詩穂さん(中央)。

左は父の敬さん、右は妹の真穂さん

お二人とも 彼氏の情報を探して見ましたが、残念ながら見当たりませんでした

ファンの方はひとまず安心ですかね?

でもこれだけの美人姉妹その気になれば

彼氏はすぐにでも出来そうですね?

結構フェンシングの男子なんかは結構イケメン揃いなので、

案外近場で付き合ったりして???

でも今は とにかく リオ五輪で精一杯なんでしょうか?

最後に

頑張ってリアルタイムで見れるよう

頑張って応援します。

ホント楽しみだ!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする