新素材LIMEX(ライメックス)の原料が凄い!水も木も使わない紙?

カンブリア宮殿で紹介された「 LIMEX(ライメックス)」なる物が、スゴイと話題です。

何がそんなに凄いのか、

そんな「 LIMEX(ライメックス)」を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 何といままでのように原料に「木や水」を使わず、
全く新しい発想から他の原料の石灰石から紙を作る!ってこの長い歴史から紙は木を原料としたパルプから作るってのが当たり前すぎて、他の原料から出来るもんなんですね?
水や木を一切使わず、石灰石を原材料に、紙やプラスチックの代替物を製造する。
TBMは、新素材「LIMEX(ライメックス)」で天然資源の枯渇問題に挑み、
日本発世界で素材革命
 
なんと濡れても字が書ける。。。
同じ紙を1t 作るだけでもこれだけ違う。。
ScreenShot_20160805161320

ネットの声

 ネットでも番組をみた人たちが絶賛です。
当たり前ですよね、地球環境破壊の原因にもなる木の伐採をしなくて、

確かに 素人考えではふと思っちゃいますよね?

でも 笑える。。

確かに色んな疑問が?

最後に

なんか凄いですね。

こういう新しい試みはドンドン国も支援して、

事業を大きくして行かなければいけないんじゃないでしょうか?

なんせ資源が無い 日本。

応援していきましょう。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする