ローラ出演のバイオハザードVI:ザ・ファイナル!動画やTwitterを公開!

 ScreenShot_20160812133037
 遂に2016年12月23日公開の「バイオハザード ザ・ファイナル」で
日本のゲーム「カプコン」から出てきたバイオシリーズ。
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション映画も
いよいよ今回の映画で「ファイナル」を迎えますね。
タレント「ローラ」も出演で話題です。
スポンサードリンク

私もゲームから入り、
ミラ演じる「バイオシリーズの映画」も大好きで欠かさず見て来ました。
第三作目で最後?と言われてましたが評判がよく続編を・・・
今回6作目で日本のタレント「ローラ」もハリウッドデビューを飾る作品になりました。
そんな「バイオハザード ザ・ファイナル」を紹介したいと思います。
https://twitter.com/MillaJovovich/status/762732668161171456

「バイオハザード ザ・ファイナル」

今回 やっと15年を経てファイナル!

最終決着の時が・・・・

2分越えのロングバージョンです。

Twitter

ミラ・ジョヴォヴィッチ

2児の母親とは見えないいつもきれいな主役の「ミラ・ジョヴォヴィッチ」

アリ・ラーター

ローラさんから日本へメッセージ!

相変わらず何を言ってるかヨク分かんない!(^^)/

役柄

女性戦士役の「コバルト」で出演。

ローラが演じるのは、

アンデッドに支配されたこの街で暮らす女戦士コバルト。

アンダーソン監督はこの役について「ラクーンシティで生き残った人々は、クリスチャンという女性をリーダーにグループを組織してアンデッドと戦っている。コバルトはクリスチャンの部下の戦士だ」と説明する。

『バイオハザード』最終章出演のローラはこうなる!

ラクーンシティにやって来たアリスは、そこでクリスチャンのグループに遭遇する。

両者はアンデッド打倒という共通する目標を持っているが、手を結ぶわけではなさそうだ。「アリスとクリスチャンは考え方が正反対なので、互いに銃を向け合うなど反目する。コバルトはクリスチャン側の人間だから、アリスとは対立してしまうんだ。

まだ詳細な役どころは不明ですが、予告PVでは

主役の「ミラ」や「アリ・ラーター」と一緒に崖から飛び出すシーンが一瞬写ってるようですが・・・ このバイオシリーズは女性が主役なのか?

こんな女性ばかりいたら男性は大変ですね?

以前の4で出演の時の「中島美嘉」さんのゾンビ役ではないので

今度は結構出番が多そうですね?

そんな「中島美嘉」さんのゾンビ役は

ネットの声

シリーズもん終わるんが1番辛い バイオハザードの終わりにハッピエンドなんな考えられへんしみんな死んでしまうのだって考えられへんし どう終わるんやろ ローラがシリーズ作り上げてきたキャスト陣に全く劣らん存在感かっこよすぎ https://t.co/4X8sywU4mU

— JUNO@映画 (@japan_suz)2016年8月11日 1:21:03

最後に

これから6上映の12月まで 復習しなくちゃですね?(^^)/
本当ゲームとは別路線で見事に成功し、
すっかりアクションスターになった「ミラ」や
今回初参戦の「ローラ」も見納めかと思うと寂しくもあり。
つい続編を期待しちゃいますが・・
でも最後はスッキリ完結させて終わって欲しいですね?
なんせ全世界がゾンビと言う設定何でどんな終わり方なのって感じだけど、
2002年公開の初回からすでに15年弱で完結って?
そんな息の長い愛される映画も少ないですよね?
ましてやゾンビ映画なのに?(^^)/
では 上映楽しみに待ってます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする