岩田雅裕フリーランス医師・カンボジア無償で医療支援【本当の医師とは?】

フリーランス医師/岩田雅裕 いつも楽しみな「情熱大陸」に!
今度はアラフィフの先輩「フリーランス医師/岩田雅裕」が出演される。

ScreenShot_20160216134309

情熱大陸

【岩田雅裕/55歳医師が地位を捨て収入を5分の1にしてでも選んだもの】

私は知らなかったが、こう言う医師の先生もいらっしゃるんですよね。
私の少し先輩の55歳の方がやっぱりすごいですね、一つの番組に「7か月間」!

(それだけ少しの時間では伝えられないッテ事)
スゴク気になったので記事にしてみました。

スポンサードリンク

今の地位と収入を捨て挑んでいる仕事とは?

現在は依頼を受けた病院での診察や手術の傍ら、

月に1週間は東南アジアへ足を運び、

通算3千件以上の手術を無償で行ってきた。

活動は個人でおこない渡航費や滞在費は全て自費で賄う。

医療支援ボランティア

すごい! 今の制度の中ではご自分のやりたい事は出来ない。

カンボジアでの活動の為に日本で稼ぐ!

こう言う事こそ政治で途上国にお金ばかり支援するんでなく、

「制度・人」を支援して欲しい!。

それがその国の本当の支援になるんではないでしょうか?

TBSテレビ“情熱大陸”に出演します? 7か月間取材を受けてきました。

プロフィール

岩田雅裕/フリーランス医師 1960年兵庫県出身の55歳。 顎顔面口腔外科医。 大阪府内の総合病院で口腔外科部長を務めた後、2013年フリーランスに転身。 現在は依頼を受けた病院での診察や手術の傍ら、月に1週間は東南アジアへ足を運び、通算3千件以上の手術を無償で行ってきた。活動は個人でおこない渡航費や滞在費は全て自費で賄う。 服装がカジュアル過ぎて「現地の病院内で警備員から静止される事も」と笑う。

スポンサードリンク

口腔外科(顔・顎・首の部分)の医師。

http://www.masahiroiwata.com/
50歳を過ぎてからボランティア活動の為フリーランス医師へ。

書くと簡単ですが、みんな出来ないです。(尊敬します。<(_ _)>)

フリーランス医師

今カンボジアでのボランティア活動(無償で医療活動)の為に

日本(100日フリーランス)で稼ぐと言う選択肢をされているようです。

なんか「カッコイイ」です。

もちろんカッコイイだけでは出来ないですよね。

私たちは日々の暮らしに追われ、仕事=収入と言う図式になってしまっていますが、

頭の片隅には 「仕事=やりがい・社会貢献」も出来たらやりたい。

と言う漠然とした気持ちが有るぐらいなのが、「岩田先生」はやっている。

また日本の若い医師の人たちに「こう言う生き方もある。」と言うのを見せたいとも。

なんかこんな記事を書くのも躊躇してしまいようですが、

ご自身のブログで「フェースブックでツイッター・SNS」で拡散してください。

との事ですので書かせていただきます。

ご自分の事より少しでも今の海外の医療の現実を知ってもらう事が優先されているようなので、、、。
今の私ではとても真似事は出来ませんが、少しでもお手伝い出来れば

家族

まして、先生自身もスゴイですが、

ご家族の皆さんも理解をされて応援されていて成り立っているんですよね。

家族の理解無くして、出来ないですもんね!(家族に感謝。)

「ご家族の皆さんも」スゴイなと。。

あらためて自分自身も何か自分の利益ばかり追求するのでは無く、何か考えなければ生けない年齢になってきたんだと思います。

ぜひ「情熱大陸」を皆さんも見て少しでも、近づけたらと思います。

政治家にも少しでも岩田医師みたいな人が出て欲しいものです。 

これからも 岩田医師を応援します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする