スポンサーリンク

FireHD8 タブレットは買ってはいけない!レビューやスペックを公開!2016・第6世代

amazon Fire HD 8 タブレット

screenshot_20161203190444

以前
Amazonのレビューで評判が良かった
「fireタブレット 8gb」を買って1年ほど使い、

メリット&デメリットあるが 概ね使用目的をもって使えば大変コスパのイイ

タブレットだと思います。(買ってヨカった。(^o^))

今回上位機種の8インチが気になり
Amazonレビューでは好評でしたが、

以前の7インチと「8インチ」で違いがあるのか?

気になったので買ってみました。(^_-)-☆

感想は「用途によって評価が変わる?」かな。。。
そんなメリット&デメリットを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

7インチと比べたら!?

スペック

screenshot_20161203191455

7インチ「Fire タブレット 8GB」とくらべた場合、確かに
すこぶるコストパフォーマンスに優れた大変イイ タブレットだと思います。

7インチのタブレットだと多少もたつく事があったんですが、CPUは変わらないが

8インチの場合メモリーが1.5GB RAMに増えてるようスムーズに動きます。

値段を考えると7インチも悪くないんですよね!(^_-)-☆)

「解像度」

「オーディオ」

「画面サイズ」

「バッテリー時間」が

主な違いです。

新型2016・メリット

「解像度」

1024 ✕ 600(171ppi)

1280 ✕ 800 (189ppi)

文字を読む時ぼやけて、ニジむ感じが多少改善して見やすくなった。

(ipadに比べると。。。。値段が違うので納得ですが。。)

「オーディオ」

「モノラル」

「ドルビーデュアルステレオ」

やっぱ動画を見る場合は違いますね?(^o^)

「画面サイズ」

8インチになってインチアップしてます。

1インチですが、一回り大きくなって

「動画 や 雑誌」などは見やすくなってんじゃないかと!?

おもったより大きく感じます。

「バッテリー時間」

7時間から「12時間」になってこれで1日使い方によっては大丈夫じゃないかな?

ま、これで12時間ぶっ続けに鑑賞するには、人間の方が疲れちゃいそうですが!?

この違いを「買い!」だと思えば「8インチ」がいいし、

あまり気にならなければ「7インチ」でも決して失敗したなんて無いとおもいます。

レビュー・感想

Amazonで使っている分には快適ですヨ。
なんせ Amazonで使って
「ライトユーザー」
「動画専用機(動画プレーヤー)」なら

最高です。

とにかく 値段が安い。

コストパフォーマンスが最高です。

こんな値段でこのスペックは他には見当たりません。

多少のデメリットは気にならないんじゃないかと?

ただ、やりたいアプリがある人は

確認してから購入したほうがイイですよ。

スポンサードリンク

デメリット

「FireHD8 タブレット買ってはイケナイ!」

ただ下記の幾つかの

些細な事が 気になる方は
「FireHD8 タブレットは買ってはイケナイ!」です。

後悔しますよ。

Amazonレビューで「悪い評価」してる人は大体このパターンです。

「ライン・line」は出来ない! 

幾つかのいつも使ってるアプリが使えない

「ライン・line」がしたければ「アンドロイド」「ipad」を!

もちろん ラインのゲームなんかも出来ません。

●外では使えない(単体では。)

ポケットWi-Fi・スマホをテザリング等で使えますが、
基本コチラは お家で使う前提で「simカード」スロットがありません。

●雑誌はダメ!

7インチに比べ解像度がよくなりましたが

所詮 8インチ
雑誌などの大きなサイズの雑誌は、
そのままだと小さく縮小されて表示されるので
スクロールさせないと読みにくいし、疲れます

また「FireHD 10」の10インチでも
「ipad」に比べ縦長なので雑誌が小さく表示されます。

「雑誌読み放題」

「dマガジン」「rakutenマガジン」

を読むのは
10インチ以上の「ipad」が読みやすいです。

価格が高いですけどね!?

結構 Kindleの 本、漫画は読めます。

●音がステレオ・GPSが付いていない

8インチになってステレオになったが音が気になる方は止めておいた方が。

GPSも付いていないので 外でナビ出来ません。

● 番外編

ただ下記は

コチラの「fireHD 8 」単体では出来ません!

し、

「ライトユーザー」の方には オススメしません。
上記で

「ライン・line」は出来ないって書きましたが、
出来る? 出来ない?
で言えば

出来ます。
興味がアル方は検索すればすぐ出て来ると思いますので
コチラのブログでは省略します。すみません。
2通りあるんですがタブレット単体では出来ませんし

「root」「apk」を知らない人はやめておいたほうが無難です

(あくまでも推薦するわけでは無いので 自己責任でお願いします)

●「OSをroot化」

「OSをroot」する方法は、
そもそも誰が作ったかも分かんないソフトをインストールして使うので
セキュリティーの関係から
オススメしません。
●「アプリをandroidからコピーしインストール」

「root」などの改造もしないので比較的安全です。
少し知識がある人だったら大丈夫です。

何故?

分かって自己責任でお使いならイイですが、、
そもそもアマゾンのタブレットは「amazonのID」と紐づけし、
「クレジット」情報 や 個人情報が詰まった

タブレットと考えると???
私はそこまでして「android化」しなくてイイかと思ってます。。。
あくまで「google play」のソフトを

使いたければandroidを買った方が早いかと?
私は割り切って
「amazon専用機」=「動画 & amazon商品購入端末 & ネットサーフィン」用で
ライトな用途で使うには最高です。
なんせプライム会員なら、
そもそも4000円引きの「8,980円」で購入出来ます。

プライム会員はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1万以下の端末と考えれば多少不便はありますが、
使用目的を分かって使う分にはコスパは最高ですよ。。

ま と め

これらの

「デメリット」を理解し購入されれば

「メリット」が一杯

これが「プレミアム会員」なら4000円引きの
「8980円」で購入出来るので、お得感満載です。

Amazonプライムビデオの視聴なら全然、問題ない!

なんたって年会費3900円で一年楽しめるのでオトク感最高。
ただ視聴過ぎに「ご用心。」(^o^)

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする