「b-mobile S」日本通信が格安SIMを発売!料金やプランを公開!ソフトバンク回線でiPhoneが復活?

日本通信がMVNOとしてソフトバンク回線の格安SIMサービス

ソフトバンクの通信ネットワークを使った格安スマートフォン(スマホ)がいよいよ登場する。仮想移動体通信事業者(MVNO)の日本通信が1月31日にソフトバンクと相互接続協定書を締結したと発表、3月22日からソフトバンクのSIMカードを提供する。ついに国内最大のiPhoneユーザーを抱える「宝の山」ソフトバンク向けの格安スマホも登場し、国内携帯電話(キャリア)大手3社すべての通信回線でMVNOが選べる…

引用:http://www.nikkei.com/article/DGXMZO12415910R00C17A2000000/

スポンサードリンク

やっと格安SIMにソフトバンク回線が使えるようになりますね?

ただ、まだまだ一般の感想はドコモやauに比べると繋がりにくい?

って事、この辺りを どうクリアにしていくかが?

ソフトバンクの「格安SIM」が普及するかのカギですよね!?

端末は?

ソフトバンク契約者の中で最も多くの利用者がいる

ソフトバンクのSIMロックがかかっている

iPhone及びiPad向け格安SIMを

他機種用に先行して2017年3月22日(水)よりサービス開始いたします。


いままでのソフトバンクの端末は

「simロック」を解除しなければ

「格安SIM(ほぼdocomo:一部)」は使えなかったが、

これからは 日本通信のSIMを使えば

「simロック」を解除しなくても使えるようになり大変便利。

特に「iPhone」や「ipad」が相当数あって

外で使えないゴミ状態だった物が

復活する可能性が出てきた。

スポンサードリンク

価格・予想?

初めは「キャンペーン」で出してくるんでしょうか?

価格は「他の格安SIM」より若干高めで出してくるんじゃないかと?

今のところソフトバンクで使える唯一の「格安SIM」ですから

「ソフトバンクのiPhone」を持て余してる人は多少高くても購入するでしょうね?

ただ ただでさえキャリア信者の人たちは多少安くても

中々キャリアを移行するのをイヤがるので、

そこを考えると日本通信が

どのキャパを狙ってるかによって値段が変わって来るかも??

ま、いずれソフトバンクの回線を使う

他の業者が増えれば値下げしなきゃいけないので今が高値で売れる時かも??(笑)

料金やプラン

データ通信専用SIMでの登場です。

(※開幕SIMはデータ通信専用SIMで発売開始となります。音声通話には対応していません。)

プラン変更はMy b-mobileから月単位で変更が可能。
データ量を月内に使い切った場合、最大200kbpsで利用できる。

微妙に他の格安SIMからすると、高い!

しかし、一番の売りは「ソフトバンクのスマホ・タブレット」が使える事。。

ソフトバンクが使いたい人がこの回線を契約するって処ですね!?

その他に初めに

パッケージ料金 : 3,000円 が掛かる。
初期手数料とSIMカードの料金です。

対応機種

iPhone5 以降
iPad pro  iPad Air  iPad mini

iPad (第4世代)  iPad (第3世代)  iPad 2 iPad(初代)

古い機種でも使えるのはイイですね。。

ネットの声

:2017/02/02(木) 12:58:31.27 ID:

http://www.gizmodo.jp/2017/02/softbank-jcom-mvno.html

何台のiPhoneが息を吹き返すのでしょうか?

日本通信とソフトバンクは相互接続に合意し、相互接続協定書を締結したことを発表しまし
つまり、日本通信がMVNOとしてソフトバンク回線の格安SIMサービスを始められるということになります。

サービス開始は2017年3月22(水)です。

ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone及びiPad向け格安SIMを他機種用に先行して2017年3月22日(水)よりサービス開始いたします。
さて、日本通信の報告にはこのような文言があります。現在は一定期間経過後にSIMロックを解除することができますが、
それ以前にソフトバンク版iPhoneを購入したユーザーも多いことでしょう。

格安SIMで運用したいけどできない!

そういったiPhoneが各家庭や中古ショップには数多く眠っているかと思います。でも、このサービスが始まれば、
ソフトバンク版のiPhone・iPadでもSIMロックを解除することなく、

通信費を抑えられるようになるわけです。

やったぜ!
日本通信はかつてよりソフトバンクにMVNO展開のリクエストを送っていたのですが、
ソフトバンク側が難色を示したため交渉は難航。日本通信が総務省に申し立てを行なうなどのすったもんだもあったようですが、
ようやく実現できることになったわけですね。
現時点ではプランの価格や内容はまだ発表されていませんが、リリース上で「格安SIM」と述べていることから、
他のサービスと同レベル価格で展開してくるのだと思われます。

あともう1点心配なのが、3Gデータ通信をサポートするのか?といったところ。
3Gをサポートしない場合は

iPhone 4s以前の機種はSIMを差し替えても通信できないことになります。


:2017/02/02(木) 13:00:45.02 ID:

ドコモを借りてるOCNでも苦しい時があるのに
ソフトバンクの土管なんて・・・。


最後に

いろんなキャリアの回線が使えるようになって

やっと「格安SIM」の土台が出来て来たんじゃないの?

このごろドコモを使う「格安SIM」も普通に使えるようになったし、

今は最低限不満が出にくいの通信状態は保たれて、あとは個々でサービス内容で選ぶ感じなんで、初めはソフトバンクの回線で分からないが??

淘汰されるか? 継続するかは?

サービス内容にかかってると思う!

いずれにせよ、

ソフトバンクの端末(iPhone・ipad)が

復活してくれれば、

中古市場も活性化するんでしょうけど??

早く他の国のようにSIMの価格が安くなればイイね!

期待してます。(^^)/

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする