「b-mobile S」ソフトバンクのiPhone用SIM?!料金やプランを公開!

「b-mobile S」が発売!

ソフトバンクユーザーが待ちわびてた「格安SIM」がいよいよ発売!

しかし、期待が大きかった故、残念だと言うユーザー多数。。

そんな「b-mobile S」の

料金やプランを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

「b-mobile S」

日本通信が「ソフトバンク」の回線を使って「格安SIM」を展開する。

ソフトバンクが他の会社へ通信網を解放するのは初めて!

これでやっと3つのキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)での

格安SIMが使えるようになった、

これで今年は益々 格安SIMの白熱した競争が繰り広げやれるか???

この影響で3大キャリアも通信費用が安くなってくれるとイイが!!??

料金やプラン

データ通信専用SIMです。

(※開幕SIMはデータ通信専用SIMで発売開始となります。音声通話には対応していません。)

プラン変更はMy b-mobileから月単位で変更が可能。
データ量を月内に使い切った場合、最大200kbpsで利用できる。

微妙に他の格安SIMからすると、高い!

しかし、一番の売りは「ソフトバンクのスマホ・タブレット」が使える事。。

ソフトバンクが使いたい人がこの回線を契約するって処ですね!?

その他に初めに

パッケージ料金 : 3,000円 が掛かる。
初期手数料とSIMカードの料金です。

対応機種

結構、古い機種でも使えるのはイイですね。。

ただ古い故 外で使用する場合「バッテリーの劣化」が・・・・

iPhone5 以降
iPad pro  iPad Air  iPad mini

iPad (第4世代)  iPad (第3世代)  iPad 2 iPad(初代)

初期手数料相当のパッケージ料金 3,000円のみで、

いわゆる2年契約の縛りは無い。

ネットの声

最後に

待ちに待ったソフトバンクのユーザーたちでしたが、その内容に愕然!?

通話SIMが無く「データ専用SIM」で値段が高い!

もっとソフトバンクの回線を普及させるためには、

「思い切った値段かプラン」が欲しいかった。

改善されるとイイが!?

唯一「使用端末」が最新機種だけに限定で無い

「古い機種でも使える」所は評価ですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする