CoolPack空調リュックKRKS01の値段や購入は?空調服(株)の夏快適グッズが勢揃い!

空調リュック「CoolPack」で快適

空調服で有名な会社がまたまたやっちゃいました。

不快な夏のリュックを快適に!

手持ちのリュックに取り付けるだけで、

背中とリュックのベタベタがファンによって解消。。

そんな空調リュック「CoolPack」を紹介したいと思います

スポンサードリンク

空調リュックって?

フジテレビ系列「ノンストップ」

NHK【おはよう日本 まちかど情報局】で

空調リュックが紹介され好評です。

手持ちのリュックに装着するファンによって、

背中の汗をファンによって蒸発させる

気化熱によってムレを防ぎ快適にする装置です。

で、稼働時間は

単3乾電池4本で最高8.5時間

A さん
有りそうで無かった !
B さん
ほんと夏のベタベタってイヤだもんね ! ?

空調リュック COOL PACK「KRKS01」

セット内容

空調リュック本体/空調リュックファン/スペーサー/ケーブル/電池ボックス

※単3乾電池4本使用、電池は含まれません。

仕様
  • 本体寸法
    縦550mm×横510mm(突起部、取り付け紐は除く)
  • 本体重量
    400g(ファン、ケーブル、スペーサーを含んだ重量電源は含まず)
  • ケーブルの長さ
    500mm

電池ボックス使用時

  • 送風量
    強4,8V 約8,0リットル/秒 弱2.4V 約4.0リットル/秒
  • 電源
    強 D.C4.8V 弱 D.C2.4V
  • 消費電力
    強 約1W 弱 約0.2W
  • 連続使用時間
    強 約8.5時間 弱 約44時間(エネループ2000mMhを使用)

購入は

  • 楽天

スポンサードリンク

株式会社 空調服

株式会社空調服

あの服にファンを取り付けた会社がスゴイ事になってます。

夏快適グッズをゾクゾク開発!

そんな夏快適グッズを紹介したいと思います

楽天: 株式会社空調服 直営店

空調服

新感覚の涼しさ。未来の服で暑さ対策・熱中症対策!
服に付いた小型ファンで、服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しく快適にすごしていただくための商品です。工場や屋外作業などエアコンの使用できないような環境でも、快適にすごしていただけるようになります。

空調ベッド 「風眠」

夏寝苦しい最大の要因は、マット(布団)に寝ていると、体の体温や湿気でマットがぬくもってしまい、マットに接している体の部分からの放熱ができなくなるためです。
これを解決するための最大の決め手は、体がマットに接していない、すなわち宙に浮いている事です。体を宙に浮かし、更にマットと体の間に風が流れていれば、暑さによる寝苦しさは完璧に解消されます。
弊社では、長年の研究の結果、体重を支えしかもクッション性を損なわない”スーパースペーサー”技術(世界初)と、体を浮かした空間に送風する風路技術(世界初)によって、世界初の夢のベッド”空調ベッド”の商品化に成功致しました。

空調ヘルメット

作業等で安全対策として使用する安全帽(ヘルメット)は、通気性が弱く蒸れ易いもの。
これを解決するため、弊社では、長年の研究の結果、ファンを取り付けたポリエステル製生地に取付ベルト(マジックテープ付)を採用した空調ヘルメットの商品化に成功いたしました。
空調ヘルメット本体から噴出する風をヘルメット内に大量に導入することで汗を蒸発させ、気化熱により頭部を冷却するとともに、頭部の蒸れを防ぎます。

どこでも座クール

たとえエアコンが効いた部屋でも、イスと身体の接触面は熱や湿気の逃げ場がなく、長時間座っていればだんだんと不快になります。
「どこでも座クール」を使用すれば、小型ファンでクッション内に大量の外気を流すため、座面に熱や湿気がこもらずにさわやかで快適にすごしていただけます。空気流通路に特許技術のスーパースペーサーを使用する事によって、すわり心地も損ないません。
ずっと座っていてもムレないので、オフィスや車内、屋外観戦などに、ぴったりなアイテムです。
使用するエネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した製品です。

最後に

株式会社 空調服さんはファンを上手く活用して、

色んな快適グッズを提供してくれていますが、

今後に新作も期待大ですね\(^o^)/

無理矢理エアコンなどの冷気で冷やすのではなく

ファンによって熱気を蒸発・除去し、

快適になる商品なので、体に良さそう ^^;

ますます暑くなる夏には必須のグッズが勢揃いです。

コレで夏バテ知らずで乗り切ろうーーーーっと。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする