蜂蜜ってすごく体に良いと聞きますよね。

毎朝ヨーグルトに蜂蜜。
トーストに蜂蜜。
紅茶に蜂蜜。

という方も結構多いです。

 

 

エジプトの時代から人間に愛されてきたものですから、
健康効果もたくさんあるに違いありません。

 

その中でもさらに

トップクラスの健康効果があると言われている
マヌカハニー。

 

私も食べたことが何度かありますが、

通常の蜂蜜を
想像していると「???」となります。

 

漢方のような薬っぽい味わいがするのです。

 

体に効きそうな味がします。

 

最近流行りのマヌカハニーやのど飴の効果についても
ご紹介します。

 

 

 

マヌカハニーって何?

 

マヌカハニーとはニュージーランドの原住民が昔から
愛用していた、フトモモ科の木から採れる花の蜜です。

 

以前から注目されていましたが、ここ最近さらに
スーパーフード》として注目度が高まっています。

 

蜂蜜にはもともと殺菌効果がありますが、

マヌカは
この殺菌効果が通常の蜂蜜よりさらに高いです。

 

胃の中のピロリ菌を殺菌する効果もあり、腸内の悪玉菌
も殺菌し、腸内環境を整える効果もあります。

 

女性には特にぴったりの蜂蜜なのです。

 

ニュージーランドの原住民たちが昔から薬として扱い、
今日まで愛されているのにはそれなりの意味があるってことですね。

 

とはいえ、日本では薬とはされていませんので、
健康補助食品のような扱いではありますが…。

 

マヌカハニーについている、MGO、UMF、MGSというアルファベットはなに?

これらはすべてマヌカハニーの効果を表すものとなります。

UMFとは

Unique Manuka Factorの略。
ニュージーランド国立大学の蜂蜜研究チームによって明らかにされた
マヌカハニーに含まれる抗菌効果を数値化したもの。

MGOとは

メチルグリオキサール(methylglyoxal)の略。
マヌカハニーに入っている独特な殺菌効果をもつ成分。

MGSとは

モランゴールドスタンダード(Molan Gold Standard)の略。
UMFとほぼ同じですが、検査項目がUMFと多少異なります。

 

この3つは

すべてニュージーランド政府が認定している公式な
マヌカハニーの規格です。

 

ですので、この三種類のいずれかがついていれば品質は
間違いないという意味になります。

とはいえ、

結局どれを選んだらよいかよく分かりませんので、
一例を挙げてみます。

 

例)UMF+15 MGO514以上

UMFは+15。
これは消毒液のフェノール溶液15%と同じ殺菌効果があると
いう意味になります。

通常、病院で使用されるフェノール溶液は3%程度なので、
相当に殺菌効果が高いとわかります。

また、MGOは1㎏あたりに含まれるメチルグリオキサールの量を
表しています。

つまりUMFもMGOもMGS

すべて数値が高いほど殺菌等の効果が
高いわけです。

 

マヌカハニーの主生産国であるニュージーランドできちんと
マヌカハニーの基準を定めてくれているため、わかりやすいですね。

 

 

マヌカハニーを含んだ飴には効果があるの?

 

効果のあるなしは個人の感覚によるものなので、

一概には言えません。

 

しかし、

マヌカハニーのど飴、と書いてあると喉の殺菌などに
効果があるように見えますが

気になるのはマヌカハニーの含有率ですよね。
今までご説明してきたように、UMFやMGOの表記があり、
マヌカハニーを多く含むものほど飴としての効果は高いと言えます。

 

 

あちこちで価格を見てみると、

のど飴ですが一袋1000円以上
するものが多いです。

 

本物のマヌカハニーを多く使っているものであれば、高くても
確実な効果が認められますので、風邪薬などと同じ扱いで
使ってみても良いと思います。

 

しかも、マヌカハニーは一日数回、ティースプーン1杯ずつ
くらい舐めるだけで、風邪やインフルエンザにかからないと
言われていますから、飴なら気軽にどこでも舐められるので
オススメです。

 

 

オススメのマヌカハニーキャンディ!

 

私のオススメはこちらののど飴です。

 

 

一粒135円と考えると、決して安くはないですが、
UMFもMGOの記載もあり、安心感も半端ない。

 

間違いなく効果あり!

 

喉風邪をひいてしまって声が出なくなった時に
これを友人から3粒もらったのですが、1日で
治りました。

 

もちろん人や状況によるかと思いますが、

飴の効果があった
ことは間違いないと思います。

 

 

マヌカハニーのMGO

 

ストロングマヌカハニー

 

 







結び

 

いかがでしょうか。

これだけの効果があるならマヌカハニー、話題になるはずです。

私が購入するときは、UMFもMGOの記載と+10にこだわっています。

あまり効果が高すぎると薬っぽい感じが強すぎて、苦手意識が
出てしまうので、個人的な意見ですが+10にしています。

好みもあるので、色々お試しください。

風邪を絶対にひきたくない!インフルエンザにかかったら大変!
というような状況の時には、マスク手洗いと一緒にマヌカハニーののど飴
をなめて、予防に努めましょう。

ニュージーランドの原住民が何百年も薬として使っていたのですから
効果は間違いないですよ!

 

最後までご覧頂き有難うございました。