シャインマスカットの時期や値段と産地・食べ方や保存方法を紹介!

シャインマスカット

 

魚や野菜、果物には“旬”という、

その食べ物を最も美味しく食べられる時期があります。

 

食べ物の“旬”を知ると、

今まで時期を気にせずに食べていたものもより

美味しく食べることができるようになりますよ。

 

 

また産地によって、味が違うので食べ比べもいいですね。

夏真っ盛りの8月は、冷やしたフルーツがとても美味しい季節です。

 

今回は、シャインマスカットの時期や値段と、

産地はどこなのかや美味しい食べ方を紹介してきます。

 

 

 

 

シャインマスカットの時期

 

シャインマスカットが出回る時期は、

6月下旬ごろから12月ごろまで

です。

 

 

夏から冬まで長い期間、食べられるフルーツなのですね。

 

ハウスものが一番早く出回り始めるので、

6月下旬・7月ごろに出回っているのは、ハウスものということになります。

露地栽培(ろじさいばい)のものは、8月ごろから出回り始めます。

 

 

 

7月~12月の期間の中でも、最も多く出回るのは

8~10月ごろ

で、この時期のシャインマスカットが“旬”といえます。

 

シャインマスカットの特徴は、

  • 果皮が黄緑色
  • 1粒の重さは10~15g
  • 糖度は18~20度
  • 酸味は少なめ

というもの。

皮ごと食べることができる

ため、

子供も食べやすく、プチッという歯ごたえが楽しめます。

 

 

シャインマスカットの値段

 

気になるのがシャインマスカットの値段ですよね。

 

ただ出来に個体差があったりするため、

値段の相場で確認していきます。

 

だいたい1㎏あたり2,000円

くらいで販売されているようです。

 

しかし、有名な産地のものであれば、

これよりも高い値段が設定されています。

 

シャインマスカットの1房の重さは、個体差もありますが

約700g

くらいです。

 

1kgあたり1,000円ということでしたが、

重さから考えると1房とちょっとで1,000円ということですね。

 

とっても美味しいですが、

なかなか高価なフルーツです。

 

 

シャインマスカットの産地

 

 

 

次は、日本国内のどこでシャインマスカットが生産されているのかチェックしていきます。

シャインマスカットの代表的な産地を生産量順に発表すると、

  • 長野県
  • 山梨県
  • 岡山県
  • 山形県
  • 広島県

となります。

シャインマスカットの産地は、果物の生産が盛んな場所ばかりですね。

 

生産量の最も多い、長野県のシャインマスカットの特徴は、

  • 甘味が強い
  • マスカットの香りが強い
  • 房形が整っていて大粒
  • 場合によっては、ブドウの先端がへこんだ形になる

というもの。

 

完熟してくると、甘く濃厚な味に仕上がるという、

酸味が少なくとても甘いシャインマスカットです。

 

 

産地によって、

特徴が異なるので食べ比べをしてみると楽しいですね。

 

 

シャインマスカットの美味しい食べ方

 

いざシャインマスカットを食べよう!としたときに、

一番美味しく食べたいですよね。

 

ここでは、シャインマスカットの美味しい食べ方を紹介していきます。

 

皮ごと食べられることが特徴的なシャインマスカットは、

しっかり洗った方がいいのかと思いきや

流水でサッと洗う

だけでいいのです。

 

 

その後、

冷蔵庫に入れて2~3時間冷やしてから食べる

美味しく食べられます。

 

もし、皮ごと食べる食べ方に少し抵抗がある…という場合は、

もちろん皮をむいてから食べる食べ方もできますよ。

 

 

保存方法

 

美味しい食べ方に加えて、シャインマスカットを美味しく保つ保存方法も大事ですよね。

シャインマスカットは、比較的日持ちのよいぶどうです。

 

保存するときは、

ラップに包んで冷蔵庫

に保管しておくといいですよ。

 

冷蔵庫に入れても、なるべく早めに2~3日で食べきりたいですね。

もし数日間で食べきれないほど、シャインマスカットがある場合

冷凍保存

もオススメです。

 

シャインマスカットを冷凍保存する場合は、

  1. ハサミで1粒ずつ枝を残してカット
  2. ジッパー付きの袋に入れて保存

すると鮮度を保つことができ、

1ヵ月くらいは美味しく食べることができますよ。

 

 

お手軽通販

 

 

今すぐシャインマスカットが食べたくなった人には、

通販がお手軽でオススメです。

 

 

お店によっては、シャインマスカットが売っていない場合もあるかもしれませんが、

通販なら全国どこでも手軽に買い物できますよ。

 

 

 

まずは楽天でシャインマスカットを購入する際にオススメな商品を紹介します。

 

 

山梨県または長野県産ぶどう『シャインマスカット』2房(合計約800g)化粧箱

 

 

 

 

シャインマスカット生産量1位の長野県か、2位の山梨県産のものという、

美味しいこと間違いなしの商品です。

 

値段は、嬉しい送料無料で、税込3,980円というもの。

 

実際にこの商品を受け取った人は、

「可愛い包装がされていて味も甘くて美味しくて歯ごたえも今まで食べたことがないようなパリッとした感じで美味しい」

「粒も大きくて実がしっかりしていてすごく美味しい」

と、かなりの高評価でした。

 

 

包装も可愛いということで、ギフトにも喜ばれる商品となっています。

通販で商品を購入する際は、口コミも参考にするといいですね!

 

 

Amazonで購入する際にオススメの商品を紹介します。

 

フルーツなかやま 山梨県・長野県産シャインマスカット2房特大サイズ

 

 

 

こちらの商品もシャインマスカット生産量1位・2位の長野県・山梨県産のシャインマスカットです。

 

なんと、こちらの商品は、

ぶどうスペシャリストが選び抜いた糖度18度以上の厳選ぶどう

ということ。

 

絶対的な糖度が保障されているシャインマスカットなのです。

 

通販で果物を購入する際は、糖度がとても気になるところですよね。

18度以上の糖度があるとされているので、安心してギフトにも選べる商品です。

 

値段は、特大サイズが2房で6,900円です。

こちらの商品は、5つ星評価の中で、見事星5つを獲得していました。

 

通販で気軽にシャインマスカットを購入して、

自宅用にしたりギフトにしたりしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、シャインマスカットの時期や値段と、産地はどこなのかや美味しい食べ方を紹介しました。

 

シャインマスカットの時期は

ハウスものが

6月下旬~7月ごろ

に出回り始め、露地栽培のものが

8月ごろ

から出回り、12月ごろまで売られています。

 

値段は相場で

だいたい1㎏あたり2,000円

です。

 

産地は、生産量の多い順から

  • 長野県
  • 山梨県
  • 岡山県
  • 山形県
  • 広島県

です。

 

美味しい食べ方は、

流水でサッと流して、冷蔵庫で少し冷やして食べる

という方法がオススメ。

 

今が旬のシャインマスカットをぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧頂き有難うございました。