スーツケースの選び方!買いかレンタルか?鍵のトラブルも!?

 

出張や旅行、遠方へのお出かけなど、

スーツケースがあれば便利なのに…

と思ったことはありませんか?

 

私は自前のスーツケースを持ってはいない

のですが、最近遠くに出かけることも

しばしばあり、そろそろ自分のスーツケース

が欲しいなぁ…なんて思うようになって

きました!

 

そこで今回は、私と同じようにスーツケース

が欲しいなぁ…とお考えの皆さんに、

スーツケースは買うべきか?

それともレンタルすべきか?

について私の考えをお伝えしたいと思います。

 

また、それに関連して、

よくある鍵のトラブルや対処法

についても触れていきたいと思いますので、

どうぞ最後までお付き合いくださいね!

 

 

 

 

スーツケースの選び方

 

 

ではまず、スーツケースの購入を決断し、

なおかつどんなスーツケースがいいのか

悩んでいるという方に向けて、ここでは

「スーツケースの選び方」

についてご紹介したいと思います。

 

スーツケースは決して安い買い物では

ありませんから、ここでしっかりと選び方を

学んでおきましょう!

 

①「ハード」or「ソフト」で選ぼう!

 

まず選び方のコツとして最初に注目して

おきたいのは、スーツケースの「素材」です。

 

スーツケースには大きく分けて、

「ハードケース」

「ソフトケース」

で選ぶことができます。

 

スーツケースと聞くとまず思い浮かぶのが

このハードケースですが、こちらは硬い素材

で出来ているため、頑丈で壊れにくく、

セキュリティ面でも優れています

 

昔から定番の人気を誇るタイプですね!

 

それに比べて、最近人気が急上昇中なのが、

このソフトケースです。

 

こちらはハードケースと比べて、

圧倒的に軽いのがメリットで、長距離を

歩いたりなどの移動が多い旅行者に人気の

タイプとなります。

 

また、力があまり自信のない女性の方にも

人気がありますね!

 

私も、重いものを持って歩くのがとても

しんどいので、買うならソフトケースに

したいなと考え中です…!

 

②「二輪」or「四輪」で選ぼう!

 

スーツケースは、

「二輪タイプ」

「四輪タイプ」

があります。

 

こちらもそれぞれにメリットやデメリットが

ありますが、大まかに言えば以下のような

感じ。

 

二輪は、衝撃に強いという利点があり、

特にデコボコが多く段差のある道などで力を

発揮します。

 

また、ケースをななめにして運ぶときに

引きやすいというメリットもあります。

 

基本的に、二輪は小さいサイズの

スーツケースに搭載されていることが多い

ですね!

 

一方の四輪タイプは、その逆で、

大きいサイズのスーツケースで採用

されている場合が多く、車輪が360度回る

ため、非常に小回りが利きやすいのが特長

です。

 

また、体の横に並べて引っ張りやすいという

メリットもあり、人が多い場所や障害物の

多い建物内などで大いに活躍してくれます。

 

自分の旅が、ちょろちょろ小回りの利く

ケースの方がいいのか、それともケースと

共に歩く距離が多い長旅になるのか?、

と各々の旅行スタイルに合わせるのが理想

ですね!

 

 

 

③「ジッパー」or「フレーム」で選ぼう!

 

スーツケースを開閉する所を比べると、

「ジッパータイプ」

「フレームタイプ」

に分けることもできます。

 

ジッパータイプは、軽さと壊れにくさが

大きな特徴です。

 

開閉に時間がかかってしまうのが難点ですが、

ジッパー部分の全てを開封しなくても、

隙間から荷物を取り出せるのは大きな強み

です。

 

一方でフレームタイプは、セキュリティ面に

優れており、かなり頑丈に出来ているのが

特長です。

 

衝撃にも強く、防水能力にも長けていますね。

 

ただし、その分やはり重さが増してしまう

のは、唯一の欠点と言えるでしょう。

 

スーツケースは買い?それともレンタル?

 

 

ここからは、スーツケースを買おうか、

それとも借りようか迷っている方のために、

「買った方がイイ人」

「レンタルした方がイイ人」

分けてご紹介していきましょう。

 

買った方がイイ人はこんな人!

 

まず、買った方がイイ人から。

 

ずばりスーツケースを買った方が良いと

言えるのは、これから複数回にわたって

旅行の予定がある人や、頻繁に旅へ

出かける予定のある方です。

 

最近は、良質なスーツケースでも

リーズナブルに購入できるので、下手に

レンタルするよりも、何回か旅行に

使うだけで元が取れてしまう場合も多く

あります。

 

それに、レンタル品はあくまでレンタル

(=何度も使われてきたモノ)ですから、

清潔面でも安心です。

 

過去にそのスーツケースをレンタルした人が

どんなモノを入れて旅行していたか

なんてのは私たちにはわかりませんからね。

 

できるだけ綺麗なものを使いたい方

一生のうちで4回以上は海外に行こうと

思っている方であれば、新しいスーツケース

を買われることをオススメします!

 

レンタルした方がイイ人はこんな人!

 

それでは一方で、スーツケースをレンタル

した方が良い人はどんな人か?

 

ずばり、それ以降、

当分海外に行く予定のない人

や、

スーツケースの保管に

場所をとりたくない人

です。

 

最近では良質なスーツケースでも安く買える

と言いましたが、実はレンタル料金も同様で、

スーツケースレンタルの価格は昔よりも

だいぶ安くなっている傾向にあります。

 

安いところであれば、送料込みで

3~4000円など、かなり手軽に借りる

ことも可能です。

 

下手に新品を購入して数回で壊れてしまう

(もしくは破壊されてしまう)ことを

考えたら、レンタルの方が安く済むことも

十分に考えられます。

 

また、スーツケースは購入するとなれば、

場所も大きく占拠します。

 

年に1度行くか行かないか程度の旅行でしか

使わないスーツケースに、大幅なスペースを

取られてしまうのは嫌な方も多いでしょう。

 

そんな方には、いっそレンタルで済まして

しまうのも一つの手です。

 

ただし、レンタルである以上、ケースの状態

はピンキリで、新品同様にキレイなものが

届く場合もあれば、かなり使い古された

ケースが届くこともあります。

 

ですので、神経質な人にはあまりレンタルは

オススメできませんね…。

 

鍵のトラブル

 

 

スーツケースを買うにせよ、レンタルするに

せよ、一番多いトラブルが

「鍵」に関するトラブル

ではないでしょうか?

 

もしかしたら、過去に経験したことがある

という方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

それだけ、どんな人にも起こりうるトラブル

の一つです。

 

それではそんなトラブルの対処法について

見ていきましょう!

 

①旅行先で鍵を無くした際の対処法

 

中でもおそらく最も多いのが、

鍵の紛失でしょう。

 

ケースを開けようと思ったら鍵がない…

これほど焦るものはありませんね!

 

もし仮に、旅先で鍵を紛失してしまったら、

鍵を開ける対処法としては、

 

・プロである鍵業者に依頼して開けてもらう

→旅先に応じて一番近い鍵業者が来てくれる

ため、早ければ数十分〜1時間で開けて

くれることも。ただし、料金は少々高め。

 

・空港内のリペアサービスショップで

開けてもらう

→空港に行けば開けてもらえるので、場合に

よってはかなり便利。料金も比較的安く済む。

 

・メーカーに修理を依頼する

→メーカーによって対応可能な場合と

不可能な場合や、値段などバラツキがある。

ただし、大抵の場合値段は高くつくことが

多く、修理にかかる時間も長め。

 

といった方法があります。

 

それぞれ鍵開けにかかる時間であったり、

対応可能な場所であったりと違いがあるので

その時の状況次第で変わってくるでしょう。

 

②空港で鍵を破壊された際の対処法

 

 

 

アメリカなどに旅行に行った際に多い鍵の

トラブルがこちらです。

 

アメリカではセキュリティチェックをする

係官の人が直接ケースの中を目視する場合が

あり、旅行者にはケースに鍵をかけないよう

求めています。

 

もしも鍵がかけられていると、場合に

よっては鍵を係官が破壊することが正式に

認められており、万が一鍵を破壊されても、

旅行者はこれに対して何も言えない

(保証してもらえない)という事情が

あったりします。

 

容赦がないというか、怖すぎますね…(笑)

 

せっかく新品で買ったスーツケースが、

壊されてしまったら切ないにもほどが

あります…。

 

もし壊されてしまったら、その時は仕方ない

ので、メーカーもしくは空港の

リペアサービスにて修理してもらうか、

新しく買い換える必要があります。

 

ただし、これは未然に防ぐこともできます!

 

このトラブルを防ぐためには、

「TSAロック」

という機能の付いたスーツケースを購入する

ことです!

 

この機能が付いていると、仮に鍵を閉めた

ままでも、強制的に鍵をこじ開けられて

壊されてしまう心配は無くなります。

 

いずれにせよ、渡航先や渡航頻度に合わせて

スーツケースを購入した方がいいのか?

レンタルした方が良いのか?

買うとしたらどんなケースがいいのか?

を選択することが大事だと言えそうです!

 

ちなみに、TSA機能が発揮されるアメリカ

というのは、その中にグアムハワイ

サイパンなどといった人気リゾート地も

含まれますので、購入される際は、ぜひとも

TSA機能付のケースをオススメしますよ!

 

 

まとめ

 

スーツケースの選び方や、購入するメリット、

レンタルするメリットはお分かり頂けた

でしょうか?

 

スーツケースはあなたの大事な荷物を守って

くれる唯一のボディガードです。

 

くれぐれも安易に選ぶのではなく、ご自分の

旅行スタイルに合わせたスーツケース選びを

実践してみてくださいね!

 

それではよい旅を!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。