大掃除はどこから!?順番を守らないと大変! 楽になるコツも紹介!

 

 

 

年末に向けての大掃除。

毎年やることとは分かっていながらも、

なかなかめんどくさくて

やる気にならない…

なんて方も多いはず…!

 

どうしたらもっと大掃除が楽になるのか?

 

今回はそんなあなたのために、

とっておきのお掃除の秘訣

について教えちゃいます!

 

 

 

今回ご紹介するお掃除テクを知っているか

どうかで、大掃除にかかる負担がグッと

変わってきますよ!!

 

ぜひ能率的に掃除を進めてみてくださいね!

 

大掃除はどこから?順番を守らないと大変!

 

 

 

より掃除をラクに進めるための

掃除の順番を説明していきましょう!

 

「順番なんて関係あるの??」

と思う方も多いかもしれませんが、

各場所をどんな順で掃除していくのかは

実は

効率的な掃除を求める上で非常に大切なこと。

 

これからその順番について一つずつ

詳しく見ていきたいと思います!

 

1.まずはゴミ捨て!

 

まず最初にやるべきはゴミ捨てからです。

 

特定の部屋を掃除し始める前に、家にある

要らないものを全て処分してしまいましょう。

 

モノであふれていると、それだけ掃除にも

手間がかかります。

 

少しでも多く不必要なモノを

減らすことが大切です!

 

2.「1階」よりも「2階」から!

 

ゴミ処分が終わったら、

次は各フロアの掃除です。

 

フロア掃除を始めるときに、1階から順に

掃除していく方も多いかもしれません。

 

しかし、効率を求めるならば

1階よりも

2階から始めていく方が最適です。

 

なぜかというと、

掃除をしていて出てきたゴミやほこりは

重力で下に落ちていく…

つまり2階から1階に落ちていくからです。

 

せっかく1階をキレイにしたのに、2階を

掃除したあと1階へ戻ったら、ホコリが

沢山蔓延していたなんて切ないですよね…。

 

よりキレイに、そしてより効率的に掃除を

進めていく意味でも、2階の掃除から

やり始めることをオススメします。

 

 

3.「手前」よりも「奥」から!

 

これは、1階の掃除でも2階の掃除でも

同様に言えることですが、掃除は

手前よりも奥の方から進めていくことが

鉄則です!

 

ここでの手前というのは、

玄関などの入り口に近いところ

 

そして奥というのは、

玄関から離れた奥の方の部屋のこと

 

2階の場合は、基本的に階段に近いところが

手前階段から遠いところが奥ですね。

 

奥から手前にゴミをかき集めていくような

イメージで進めていくといいでしょう。

 

「2階奥 → 2階手前 → 1階奥 → 1階手前」

という順番を頭に入れておくことで、

次はどこの掃除をやろうかな?と頭を

悩ませることなくスムーズに掃除を

進めていけるはずです。

 

4.部屋は「壁 → 棚 → 机 → 床 → 窓」の順で!

 

続いて各部屋の掃除ですが、基本的に

「壁・棚・机・床・窓」の順番

で掃除していくのが無難です。

 

高い所から掃除をしていくのが基本ルール

ですが、窓は外と接しているため最後に

残しておきましょう!

 

寝室の場合はベッドがあるので、その場合は

ベッドを一番最初に掃除しておくこと

オススメします。

 

なぜならベッドは、ほこりがとても

舞いやすいから…。

 

せっかく他を掃除してキレイにしても、

ベッド掃除で舞ったほこりが散乱して

しまうんですね。

 

ですから、先にベッドを掃除して、ほこりが

再度付着しないようカバーをつけておくのが

ベストですね!

 

5.キッチンは高い所から!

 

 

各部屋の掃除が終わったら次はキッチンです。

 

キッチン周りは油汚れや水あかなど掃除が

とっても大変ですよね!

 

キッチン掃除の基本は、

「最初に高い所から掃除を始める」

ことです。

 

例えば、

換気扇や上に付いた棚などから

掃除をしつつ、

壁やシンクの周り、台、

下の棚、そして床…といったように上から

下に向けてキレイにしていくと良いでしょう。

 

キッチンの掃除が楽になるグッズはのちほど

ご紹介していきますので、どうかお楽しみに!

 

6.お風呂掃除は最大の山場!

 

キッチンも終わったら、あとは最難関の

お風呂掃除が残っています。

 

お風呂はカビなどが発生しやすく、

頑固な汚れも多いので、かなり大掛かりな

掃除となるでしょう。

 

しかし、この山場を乗り切れば、終わりも

見えてきますので、気を抜かずに

気合を入れて臨みましょう。

 

お風呂は専用のお掃除グッズが欠かせません。

 

便利なお風呂掃除グッズも後でご紹介します

ので、参考にご覧くださいね!

 

7.入り口よければすべて良し!

 

最後は家の入り口である玄関です!

 

玄関は人の出入りも激しく、来客時も

まず最初に見られるところでもありますから、

とっても重要です。

 

逆に、玄関がキレイだと

「このお家はキレイ!」

と良い印象を与えることもできますから、

細部に至るまでとことん清潔にして

いきましょうね!

 

 

 

大掃除が楽になるコツ

 

 

それではここで大掃除が楽になるコツを!

 

①必要なものを前もって揃えておく!

 

まず大掃除が楽になるコツで大切なことは、

掃除に必要なものは前もって揃えておくこと

です。

 

雑巾洗剤ブラシゴム手袋など、

掃除に必須の道具をあらかじめリストアップして

おき、前もって買い揃えておく必要が

あります。

 

掃除を始めてから、その都度必要なものを

買いに行くのは時間も無駄にかかって

しまいますし、せっかく始めた大掃除が

途切れ途切れになってしまいます。

 

最低限使いたいお掃除グッズは揃っている

ような状況で始められるようにしましょう!

 

②便利グッズをフル活用!

 

お掃除が最もラクになる秘訣は何か?と

聞かれたら、それは間違いなく

「お掃除グッズをフルに活用すること」

と断言できます。

 

結局のところ、私たち人間の手でできること

には限界があります。

 

今では便利なお掃除グッズがたくさん

出てきていますから、掃除を極力ラクにする

上でそれを使わない手はありません。

 

今まである場所の掃除に何時間もかかって

いたものが、たった一つの道具で数分で

終えられるようになってしまったというほど

便利な世の中になりました。

 

それに買った道具は、いつでもまた使える

ものも多いですから、できることなら早めに

買っておくに越したことはないでしょう。

 

それでは具体的にどんな掃除グッズを

買えばいいのかについて、オススメのグッズ

をご紹介していきたいと思います!

 

大掃除が楽になるグッズ

 

 

①キッチン掃除で大活躍!『セスキの激落ちくん』

 

 

まず、油汚れや水あかに絶大な効果を

発揮する掃除グッズがこちらの

スプレータイプの激落ちくんです。

 

激落ちくんといえばスポンジが有名ですが、

洗剤における評判も非常に高いことで有名

です。

 

特に、この『セスキの激落ちくん』はネット

でも大ベストセラーの実績を誇る優れもの。

 

キッチンのお掃除グッズでお悩みの方は、

ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

②お風呂掃除にはコレ!『ElleSye バスポリッシャー』

 

 

 

続いてはお風呂掃除に使えるグッズです。

 

お風呂は家で一番の水回りですから、

どうしてもカビ汚れなどに悩まされ、

お掃除にも手を焼く場所です。

 

しかし、このグッズを使えば、力に自信の

ない方でも、

きついお風呂のお掃除がすごくラクになる!

と大評判!!

 

本格的なグッズの割に、価格もリーズナブル

なので手を出しやすいのが嬉しいですね!

 

③床掃除で絶大な効果を発揮!『フローリングワイパー』

 

 

床掃除に使える手軽かつ本格なお掃除グッズ

といえば…そう。

 

フローリングワイパー!!

 

床掃除をしゃがみながら掃除するのは

とっても大変な上に、腰への負担も大きい

ですよね…。

 

そんな時に、しゃがまなくとも床をスイスイ

掃除できる器具はまさに主婦の味方!

 

今は、フローリングワイパーも非常に安く

手に入るようになったので、ぜひ一つは

持っておきたいところです!

 

④幅広くどこにでも使える!『マイクロファイバー』

 

 

どんな場所でも、どんな環境にも使えて

しまう超便利なお掃除グッズ

マイクロファイバー

です。

 

先ほどご紹介したセスキの激落ちくんと

組み合わせて使えば、より高い効果も期待

できます。

 

このマイクロファイバーは、吸収性も

バツグンで、水だけでなく油もどんどん

吸い取ってくれますし、仮に洗剤を

使わなくても汚れがどんどん取れるので、

洗剤が使えないデリケートな場所のお掃除

にも最適です!

 

窓の掃除や、はたまた車の掃除にも使えて

しまうので、一つ持っておくだけでお掃除が

グッと楽しくなりますよ!

 

⑤リンレイ 換気扇レンジクリーナー

 

レンジまわりの強烈な油汚れにも最適!

換気扇やレンジにこびりついた頑固な油汚れを泡の力で分解する換気扇用洗剤です。

 

クリーナー」と「換気扇レンジまわり ひとふきシート

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

家がキレイになると、なんだか心も

晴れやかな気持ちになりますよね!

 

平成最後の大掃除。

 

気持ちを切り替えて新しい年を迎えられる

ように、ぜひ本腰を入れて大掃除に

取り組んでみてはいかがでしょうか??

 

最後までご覧いただきありがとうございました。