あと2ヶ月で正月がやってきますね!

 

正月に食べたいものと言えば、

お餅(もち)

ですね。

 

餅は年中スーパーなどで売っているのですが、

我が家では、餅は正月に食べるものと

なっています。

 

正月に食べる餅には、

新年がやってきたぞという特別感もあり、

つきたてであればなおさらおいしいです!

 

正月にたくさんもらったりした餅は、

その後どうやって食べるか

結構悩んでしまったりしませんか?

 

定番の食べ方は飽きてしまって

結局食べきれずに余ってしまうということも…。

 

今回は、餅の美味しい食べ方や

レモンやドーナツなどの変わり種も

紹介していきますね!

 

 

餅の美味しい食べ方はコレ!

 

 

餅はどうやって食べるのが好きですか?

 

醤油辛い感じやきなこの甘い感じなど

それぞれ好きな食べ方というものがあると思います。

 

今回は定番の食べ方から、ちょっと変わった食べ方も

紹介していくので

餅のレパートリーが増えちゃいますよ!

 

調理方法

 

まずは定番の食べ方を紹介していきますね。

 

餅はトースターにアルミホイルをひいて

その上にのせて焼くと

ぷくーっとふくらんで

とっても美味しいんですよね。

 

さらに餅はフライパンでも焼けちゃいます。

 

フライパンには油をひかずに

餅をそのまま・またはアルミホイルをひいて

焼いていきます。

 

両面こんがりと焼き目がついたらできあがりです。

 

トースターがないよという人も

簡単に餅を焼くことができますよ!

 

次に焼き上がった餅の味付けを紹介していきますね。

 

定番の食べ方としては

砂糖醤油

がありますね。

 

砂糖醤油はその名の通り

砂糖と醤油を混ぜて餅につけて食べます。

 

このとき入れすぎじゃないかなというくらい

砂糖をたっぷりと入れて

あま~くした方がおいしいですよ!

 

その砂糖醤油につけた餅を

味のりにまいて食べると

またおいしいんですよね。

 

他にも定番の食べ方としては

きなこ

があります。

 

きなこには砂糖と塩を少し入れて

味付けをして、

お湯にくぐらせた餅にきなこをまぶせば

とろけるおいしさです!

 

次に大人の味の

すもち

です。

 

すもちは

  • 大根のすりおろし
  • カボスのしぼり汁
  • 醤油

でできますよ。

 

カボスと醤油のかわりに

ポン酢でもOK!

 

とってもさっぱりと食べられて

酸っぱさで食欲も増しちゃいます。

 

加工した食べ方

 

次に餅を加工した食べ方です!

 

まずは少ない材料でできちゃうお好み焼きレシピから。

 

Cpicon お餅で作る簡単お好み焼き by しおりぽっぽ

 

<材料>

切り餅      2個

チーズ      切り餅の半量(スライスチーズなら1枚)

卵         1個

サラダ油     適量

お好みソース お好みで

かつおぶし   お好みで

青のり             お好みで

 

<作り方>

  1. 切り餅とチーズをサイコロ状に切る。
  2. 卵を溶いて、餅とチーズを入れて混ぜる。
  3. 熱したフライパンに油を入れて生地を焼く。
  4. ひっくり返して両面焼けばできあがり!

 

とっても簡単にもちもち食感のお好み焼きが完成です。

 

家になにもないな…というときも、助かるレシピですよね。

 

手抜きランチにもぴったりで、材料は少なくても

餅で満足感はバッチリ!

 

次のレシピがこちら。

 

Cpicon も〜ちもち♡お餅の肉巻き by ♡ベル☆

 

<材料>

牛肉こまぎれ   200g

餅          4個

もやし        1袋

焼肉のたれ    60ml

みりん       15ml

 

<作り方>

  1. もやしは洗って茹でてザルにあげ、水気をとっておく。
  2. 餅を2~3cm幅に切って、牛肉を巻く。
  3. フライパンに油をひいて、焼けたら

調味料をいれてからませできあがり!

  1. さらにもやしを盛りつけてその上に餅の牛肉巻きを

のせて召し上がれ。

 

餅はちゃんとおかずにもなるんです。

 

しっかりとした味つけで食欲が増しますね!

 

子供や男性ウケもよいレシピになっています。

 

ただ餅も原材料は米なので、このおかずのときは

ご飯は食べない、または少なめがいいでしょう。

 

 

揚げる食べ方

 

次に餅を揚げる食べ方を紹介します!

 

餅をあげた揚げ餅を食べた事はありますか?

 

揚げ餅は餅の甘さや香りが口の中いっぱいに

広がるとても美味しい料理なんですよ。

 

作り方はとても簡単です。

 

Cpicon 揚げ餅♪余ったお餅は切って干す! by ミセス農家のりちゃん

 

<材料>

 

<作り方>

  1. 餅は切って1ヶ月ほど日陰で干しておく。
  2. 餅を油で揚げて塩をかけたらできあがり!

 

我が家は、餅を干さずに市販の切り餅を切って

揚げましたが、それでもおいしくあがりますよ。

 

外側はカリッと香ばしく

中はとろ~りしていて

噛むともちもちしてくるので

食感の違いも楽しいんです。

 

 

 レモンやドーナツの変わり種

 

 

次に普通の食べ方じゃ飽きちゃったという人にもオススメな

変わり種レシピを紹介しますね!

 

まずはレモンを使ったさっぱりレシピについてです。

 

先ほど紹介した揚げ餅ですが、

ずっと食べているうちにちょっと脂っこいなと

感じてしまう人もいるかもしれません。

 

そんなときに味を変えるために

大根おろしとレモンのしぼり汁に醤油をたらしたもの

を揚げ餅につけて食べると

ほどよい酸味でさっぱりすっきりと食べられるんですよ。

 

すもちのような感じですが、

柔らかい餅なのか揚げた餅なのかで

味わいは全然違うものになるので

ぜひ試してくださいね!

 

次にドーナツのレシピを紹介していきます。

 

Cpicon 余ったお餅でもちもちドーナツ✨(覚書) by ♡♡EMIMA♡♡

 

なんと余ったお餅で

ドーナツのあのお店のあの商品が

作れちゃうんです!

 

<材料>

餅        50g

パン粉     80g

砂糖       30g

牛乳               150cc

 

  • ココア味の場合

ココアパウダー 10g

 

  • プレーンの場合のシロップ

粉糖        90g

水          10g

 

  • ココア味の場合

粉糖        お好みで

 

<作り方>

  1. 餅を細かく切る。
  2. パン粉をジップロックの袋に入れて

麺棒やラップの芯などでたたいておく。

  1. パン粉に牛乳、砂糖と餅を入れ、揉む。
  2. 500wのレンジで2分加熱する。
  3. 天板にクッキングシートをのせ

生地を小さい球状に丸める。

  1. 200℃のオーブンで10分焼く。
  2. シロップを作っておく。
  3. オーブンから取り出し、粗熱を取ってトッピングすればできあがり!

 

もちもちドーナツが家で作れちゃうなんて驚きですね。

 

子供のおやつにだしてあげたら

とっても喜んでもらえそうです!

 

まとめ

 

今回は、これからの時期に食べる機会が多くなる

餅についてまとめました。

 

餅の美味しい食べ方は、

定番の砂糖醤油・きなこ・すもち

お好み焼きや牛肉巻き

揚げ餅やドーナツ

などたくさんありましたね!

 

餅はただ焼いて食べるというシンプルな

食べ方ももちろん美味しいですが、

色々とアレンジしてみると

もちもち食感のおいしいおかずやお菓子に

大変身するんですよ!

 

ぜひ美味しい餅レシピを見つけてみてくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。