Dropbox Plusって?

Dropbox(ドロップボックス)はクラウド上(ネット上に自分用のデータを預けておけるスペース)で

アクセスでき、

ログインすればどこからでもデータを観覧・変更できる。

 

そのDropbox(ドロップボックス)

「無料版:Basic」と「有料版: Plus」の2つの種類がある。

 

(個人で使えば会社・家で使い分けとか?)

スマホから直接 写真・動画をDropbox(ドロップボックス)に保存すれば、

スマホの容量が減らず後でPC(パソコン)などでも見れて編集もできるので便利。

 

 

スマホが壊れてもクラウドにある「Dropbox(ドロップボックス)」に保存しておけば、データは安全!

 

(会社ならグループで1つの書類を個別で観覧・作成できる)

 

 

Dropboxとは?
Dropboxは写真、ドキュメント、動画にどこからでもアクセスできるサービスです。
お使いのパソコンやスマートフォンでDropboxフォルダに保存したファイルは、
自動的にオンラインストレージ上に保存され、どの端末からでもアクセスすることができます。

 

そんなDropboxの無料版(Basic)と有料版(Dropbox Plus)の違いと料金など紹介します。

 

 

3年版が限定復活?!

dropbox以前はソースネクストが3年版が取り扱ってたんですが、無くなって悲しんでた人多数??(^^)

 

3年版はソースネクストだけが提供(6000本の限定版)

 

なくなり次第

 

そんな期待に答えて2019年に復活!

そんな復活を記念して今セール中です。

 

本家のサイトから買うよりお得です

 

3年版の値段

 

メーカー公式価格より
8,400円お得※

期間限定特価
なくなり次第

Dropbox Plus 3年版

オンライン購入

34,800円

 

 

 

 

 

 

Basicと「有料版: Plus」の違い

 

 

 

「無料版:Basic」

容量:2GB

利用可能台数:3台

共有リンク:作成、リンクを削除のみ

共有フォルダ:作成のみ

遠隔操作:出来ない

価格:無料

 

「有料版: Plus」

 

容量:1TB(無料の500倍)

利用可能台数:無制限

共有リンク:パスワード、有効期限設定可

共有フォルダ:閲覧の権限設定可

遠隔操作:可能

価格:月払い:1,200 円/月
年払い:12,000 円/年

(3年だと3.6万なのでソースネクスト版がお得)

 

 

さすが有料版だけに「容量やセキュリティー」などなど色々強化されているので、

仕事で使うならぜひ「Plus」って感じですね・・

 

あとはどれだけ外や外部とデータを共有して使う場合が多いかって感じです。。

 

営業 他の会社と打ち合わせ等で使いこなすかって感じです。

 

 

いちいち外から帰って来て書類を作成するのは効率悪いもんね。。

移動時間も使ってサクっと概要を作っておけば後で楽ですね。。

そんな時に「Dropbox Plus 」です(^^)

 

 

有料版の特長
 ・1TBの容量使い放題
 ・パスワード設定可能
 ・フォルダの閲覧権限の設定
 ・もしものときの遠隔削除

 

容量の大幅なアップに加えて、共有機能が強化されています。

共有リンクや共有フォルダを作成するにあたってパスワードや権限の編集ができるため、ファイル管理やセキュリティの堅牢性が向上しています。

<活用事例>
フリーランスの編集者。毎月 10 人前後の外注ライターや取引先と、原稿ファイルや画像ファイルの受け渡しに労力を割いていたが、Dropbox Plus の共有リンクや共有フォルダを活用することで、業務スピードが大幅に改善した。

引用:https://www.sourcenext.com/product/dropbox/

 

やっぱり解約かなって時の解約方法!

 

期間が終わったらデータはどうなる?

データは残ります
期間が終わると新たなファイルの追加や上書きはできなくなりますが、

サーバー上にアップロードされたファイルは削除されず残り、参照やダウンロードはできます。

(データは残るので安心、新しく保存出来なくだけで、見たりダウンロードできる(^^))

 

 

解約方法

購入したところで「解約しなければ行けない」。

 

ソースネクストでの購入は「購入した期間」が終わったら、

そのまま「Dropbox Basic(無料)にダウングレード」

途中で解約しても返金は無いので

ソースネクストの場合は、そのまま放置で大丈夫ですね。

 

 

期間が過ぎれば「アップロード出来なくなるだけ」で使えなくなるだけでは無い。

 

追加して使いたい場合は再度購入すれば延長できる。

 

アプリで購入した場合は?

 

 

加入プランをキャンセルすれば、有料版では無くなるので月額の費用はかからない

Dropbox Basic(無料)にダウングレードします。

 

apple・google のアプリで購入した人は それぞれのストアからキャンセルする。

↓ ↓ ↓ ↓

 

  • Google Play で加入プランをキャンセルする方法

メニューの購読をタップします 。
キャンセルしたい購読を選択してください。
購読をキャンセルをタップします。
指示に従ってください。

 

 

 

アカウントの削除?

アカウントの削除は「ファイルにアクセス出来なくなる」ので完全にDropbox を辞める場合以外は止めておきましょう。

しばらく様子を見て完全に使わないな!って人だけにしといたほうが・・・good。

 

 

最後に

初めはクラウドっておっかなビックリでしたけど、

アップルのiPhoneみたいに今ではクラウドって知らないけど

クラウド使ってる人多いかもしれないですね?

 

勿体無いのでどんどんクラウドを活用していけたらイイですね。

 

ただデータの流失は怖いので、あまり流失しても大丈夫な書類から初めましょう。。。

 

ネットに流れたら取り戻せないので新調に。。。(^^)

 

最後までご覧いただきありがとうございました。