有料の写真素材「たっぷり素材 PIXTA」のレビューを紹介!

 

 

ソースネクストのロイヤリティフリー素材:たっぷり素材 PIXTA

 

いやー今回は写真・イラスト画像の素材集

たっぷり素材 PIXTA」を紹介します。

 

 

ソースネクストから出ているんですが、、元の値段が高額で・・

 

そんな値段で買う人いるのって感じでしたが、

ソースネクストお得意の90%offにやられちゃい購入したので、

良かった点・悪い点など、(メリット・デメリット)を

赤裸々にレビューしちゃいたいと思います。

 

 

 

 

なぜ有料の写真・イラスト素材を購入するか?

 

今でもブログでフリーの画像も使わせて頂いているのですが、

やっぱり他のサイトで見たことある写真だったり、イラストだったりするんですよ。

(ぱくたそ・いらすとや=ありがとうございます。)

 

 

それとフリー写真も購入するまでは、

よく使ってたんですが無料の素材を探すと結構時間がかかるものなんです。

 

いくつものサイトを渡り歩いたり、

また安易に

Google で検索するといっぱい出てくるので

使いたくなっちゃいますけど

この頃やはりやっぱり著作権の問題で

何でもかんでも使うのは良くないと思い

ソースネクストから出ている

ロイヤリティフリーの写真・イラスト素材集の

「たっぷり素材 PIXTA(ピクスタ)」 というものを購入しました

 

 

ロイヤリティフリー

一度購入するとずっと使え・明記することも必要ない。

※素材そのままで使う・販売はダメ。 

 

 

 

 

ロイヤリティフリーの写真・イラスト素材集の「たっぷり素材 PIXTA(ピクスタ)」って?

 

 

こちらの素材は

10万点のロイヤリティフリー写真・イラストがあるというのが売りで

また標準価格79800円(8万オーバー(消費税いれると))

なんですが、

いつものソースネクストお得意の

安売りセールがあり90%オフなんてのがよくあるんです

それでつい買っちゃいました。^_^

 

ま、結論から言うと

悪くはない!(良くも無い・・)

 

ただ79800円の価値は正直微妙です

 

なぜ微妙なのかっていうところを紹介していきたいと思います。

 

たっぷり素材 PIXTA はジャンル別に三つのジャンルに分かれていまして

「一つ:ライフスタイル編」(約1万)

「二つ:ビジネス編」(約1万)

「三つ:自然風景編」(約1万)に分かれています。

 

で各々7980円で別売りもされているんですが

今回の10万点79800円のパック

それプラス7万点で全部で10万点になっています。

 

 

デメリット・悪い点

 

 

似た素材

 

普通に考えると10万点なんて!?

一生使い切れないんじゃないか?

と思うんですが

結構似た素材が多く・・・・

 

例えば「お風呂」で検索すると

元の素材の場所・シチュエーションが同じようで

別の角度から撮ったような写真が数十点あり

結局はその中から使うのは2・3点

 

またイラストの場合は「色違い」・「文字の配列違い」など

そういう素材が非常に多くちょっと何かのかなって感じ。

 

 

 

これここまで多くなくてもいいんじゃないの?

十数点の中から厳選して2・3点に絞っていいんじゃないのっていう素材が多いのです。

 

実際10万点とありますが

数分の1と考えた方がいいんじゃないかと思います。

 

検索方法

 

また多すぎるデメリットとして

多量の素材の中から探す手間がかかり

またパソコンにダウンロードしようとすると

膨大な量(約17GB)になってしまいます。

 

素材を探す検索方法が

大まかにジャンルで分かれて、

その中からまずジャンルを設定し検索する。

 

 

「お風呂」の素材を探したい場合でも

「家庭用」また「銭湯」あるいは 「温泉で使う画像」では

微妙に違うので

ジャンルを間違えると全然「お風呂」で使える素材が出てきません。

 

 

全体の中からお風呂で検索をし探せればいいのですが

自分がジャンルを間違うと欲しい素材が全然探せません

結局色んなジャンルを渡り歩きキーワードを入力して探す羽目になり

時間が取られます。

 

改善点:「全体から検索」出来るように改善して欲しい。。。

 

1. 写真( 建物・インテリア / 自然・風景 ) 1.99GB
PHOTO_01

2. 写真( ビジネス / ファミリーライフ / レジャー・ブライダル ) 1.92GB
PHOTO_02

3. 写真( ライフスタイル / 季節 / 学校 ) 1.93GB
PHOTO_03

4. 写真( スポーツ / 動物・植物 / 医療・美容・健康 ) 1.95GB
PHOTO_04

5. 写真( その他イメージ / 乗り物・交通 / 抽象・テクスチャ・記号 / 食べ物・飲み物 ) 1.89GB
PHOTO_05

6. イラスト( 季節 / 建物・インテリア / 自然・風景 / 食べ物・飲み物 / ライフスタイル ) 1.79GB
ILLUST_01

7. イラスト( ブライダル・イベント / 乗り物・交通 / 医療・美容・健康 / 動物・植物 / 学校 ) 1.74GB
ILLUST_02

8. イラスト( レジャー・観光 / サイン・記号・アイコン / スポーツ / ビジネス / ファミリーライフ ) 1.66GB
ILLUST_03

9. イラスト( CG1 / CG2 / その他イメージ / 文字 ) 1.92GB

ILLUST_04

 

 

 

そこでこの素材集は

二通りの使い方があり

ネットで(web)アクセスしてそこから個別にダウンロードする場合と、

パソコンに全てダウンロードする場合の二通りに分かります別れます。

 

 

メリット・良い点

 

また収録されている素材は JPEG でPIGとは違い

背景が白色ですのでいろんな場面に使えると思います。

ただ

Web 素材用で「600ー400」ぐらいの低解像度が
多いのでネット( Web) 以外で使おうと思うと微妙です。

(PNG素材は透過出来るので便利だけど、そのまま使うにはひと手間かかるので・・)

 

 

ただブログやSNS 等で使うと思えば

一度買えばロイヤリティフリーなので

写真の素材を探す手間を考えると

長期にわたって使えばお得だと思います。

 

なんだかんだ言って結局

使ってますからね。

 

 

ただ本当に検索機能だけはどうにかしてほしい
全体の中から探せる機能があると

非常に使える素材集になるんだけど

それだけに悔いが残ります

 

ある程度使っていると

大体このジャンルにあるんじゃないかと

検討はつきますが、

まだこんなジャンルにあったのかってところにある素材もあるので

さすが10万点はダテじゃない!

いい意味でびっくり。^_^

 

 

 

 

まとめ

 

たっぷり素材 PIXTA」は

定価では買ってはダメ!

 

月額千円前後の有料「画像サイト」が多いので

一万以下ならブログ等で長く使うならお得です。

なんせ買い切りなんで・・・

 

ロイヤリティフリーの素材なので

「買えば自由に使える

※そのまま販売する等はダメですが。。

 

いろんな素材が多数アルので、

使い切れない!(人によるかも??)

 

 

でも、これからのネット社会

「SNS等」で発信していくなら、使う画像は考えて使わないといけない。

(これからもっと著作権が厳しくなるでしょう)

 

安心して使える素材を使って情報発信したいものです。

私も気をつけますm(_ _)m

 

最後までご覧いただきありがとうございました。