VideoProcって?

最近までVideoProcって知らなかった。。m(_ _)m

 

なんでも多機能な機能がてんこ盛りな、

おもに初心者・中級者向けの「動画をパソコンで色々できるソフト(アプリ)のようです。

メーカーさんにサンプル版を頂きましたので使った感想・レビュー,使い方などを紹介したいと思います。

(好きに書いてイイと了解いただきましたので、遠慮なくバッサリ書いてます。)

 

多機能動画処理ソフト

 

おもに動画系の4つの機能が1つに入った

オールインワンなソフト。

 

(DVD・ダウンロードはグレーな部分があるので、健全な使い方をしましょうネ。)

 

 

 

ビデオ

動画編集・動画形式変換

 

カンタンな動画の編集(カット・結合・エフェクト(色を変えたり・・))と動画の形式を変えることが出来る

 

動画編集

 

動画編集ソフトと比べると全然入門編って感じで youtubeにアップしてあるような「タイトル」なんかは出来ない・・

 

あくまで家庭や友達にあげる「動画」を編集したりする材料作りに向いてるかと!?

 

 

動画形式変換

 

動画の形式が違うとパソコンでは再生できるけど、スマホやタブレットでは再生出来ない!って事があるんです。。。

特に今流行りの「4K」とかで撮った日には・・・・

 

なので

その色んな機械(カメラ・スマホ・アクションカメラ・ビデオカメラ)などで

撮った動画をMP4などに変換して誰でも見れる用に変換する機能。。

 

動画編集ソフトを持っていない「初級・中級者」には色んな機能が入ってるのでお得です。

 

DVD

 

DVDを動画形式に変換することが出来る。

 

DVDを動画に変換してパソコンやスマホなどで見れる用に変換するモード。。

 

 

 

ダウンロード

動画サイト保存

 

動画サイト(youtube 等)から動画をダウンロードできるモード。

(音声(mp3)だけをダウンロードする事もできる)

違法なアップロードなどをダウンロードしないように。。。

 

 

 

録画

PC画面を録画するモード

 

なにげに一番気に入った機能です。(^^)

 

パソコン画面を録画するソフトは3つほど持っているのですが、

どれも単品の録画するだけのソフトで4000円ほどします。

(Bandicam・FilmoraScrn・B”動画レコーダーなど・・)

 

それがカンタンに録画する事が出来て、その他の「動画変換」なども使えるソフトで5000円ほどはお得です。

 

またカンタンに録画できるでの初心者でも間違い事は少ないでしょう。。

 

基本は

「画面録画」「カメラ録画」「画面録画&カメラ録画」の3つで、

音声も

「パソコンから流れてる音」「マイクの音」を録画できるのは何気にイイです。

 

録画

「画面録画」:パソコンの画面

「カメラ録画」:パソコンにつないだカメラ

「画面録画&カメラ録画」:2つの画面を録画(TVとかでよくある小窓も撮れる「モード」

 

録音

「パソコンから流れてる音」と「マイクの音」を別々に録音できるし、2つ録音することもOK。

ゲーム実況の用にパソコンにつないだカメラやマイクの音も録音できるので、パソコン画面を見ながら喋った音も撮れるので便利。。

 

 

操作

 

録画を選択して「Rec」を押せば録画がスタート。。

カンタン!

 

パソコンの一部分を録画したいなら!

「クロップ」を押して「録画したい所をマウスで囲ってやればOK」

 

 

 

ゲームの録画も動作が早くないゲームなら大丈夫です。

(ゲームを動かしながらだとパソコンのパワーが低いとカクカクするでしょう。。)

 

録画専用の「Bandicam」や「Filmora Scrn」だとフレームレートが60fps以上が設定でき、

レースゲーム・シューティング:FPSなどの

動作が早いゲームもキレイに録画出来ます。

 

VideoProcはフレームレートを設定する所はありません。(^^)

「標準と高画質」の2つから選ぶだけ・・・

ま、初心者は迷わなくてイイのいいけど。。

で、意外とアドベンチャーの

「最新の1つ前のライズ オブ ザ トゥームレイダー」なんかも普通に録画できビックリ。

 

 

 

ビデオカードを搭載してるパソコンだと「ハードウェア処理」が使えるので、比較的快適か??

 

価格

 

 

 

価格(2019/8現在:税抜)

  • 1年度版:3680円(定価7200円)
  • 永久ライセンス:4980円(定価8980円)
    バージョンアップが合っても会社がある限りずーーーーという使えるライセンス
  • 家族ライセンス:6680円(定価12280円)
    5台までインストールして永久に使えるライセンス

ま、普通は真ん中の「永久ライセンス」を割引があるときに購入したほうがgood!ですよね。。
(今の所よく割引で販売してるよーです)

 

 

使い方

 

目的の「動作」を選んで行けば

「画面」に操作方法が出るのでそれに従って進めればOK.

逆にシンプル設定なんで、画面に出てる操作しか出来ない!って事

 

 

 

 

動画編集

 

 

動画を真ん中に「ドラッグアンドドロップ」して動画を読み込ませます。

 

 

動画が読み込まれたら黄色のところ

動画の編集に使う「効果:」「透かし:文字・マークなんかを動画に入れる事ができる」

アイコンが出てくるので

好みの動作をクリックする

 

 

効果を選ぶと色んな「エフェクト」が出てくるのでクリックすれば

右側に設定後の「プレビュー」が出てくるので好みのエフェクトを選んで完了でOK。

(カンタンです)

 

 

トリミング

 

動画のいらないところをカットする事。

動画編集ではよく使います。

(いくつもカットしたいところがあると何回かに別けてしなければいけない・・)

 

 

 

クロップ:拡大・切り抜き

 

動画を拡大してズームする

 

 

 

 

変換中のCPU・GPU使用率

ビデオカード搭載のパソコンでは、

ビデオカードのGPUパワーを使って変換する機能もあるので

より少ないCPUで変換出来る。

 

ちなみに私のパソコン(AMD Ryzen1700 & Radeon RX470)では 

「CPU: 3% & GPUは47%」を使って動画変換してるので

他の作業をしてても全然大丈夫。

 

動作軽すぎ!(^^)

 

 

 

 

買ってイイ人!

 

  • カンタン操作で完了するのがイイ人。
  • 色んなソフトが入ったコスパが気にいる人

 

 

買わない方がイイ人!

 

  • カンタンな操作より、凝った事をしたい人

 

あくまで初級・中級者向けなので、コレで物足りなく飽きるような人は「単品のソフト」を買ったほうが幸せです。

 

パソコンの画面をとる機能も、

「ゲーム実況」なんかをやりたくなると、このソフトでは物足りなくなりますが、

パソコンの方もアップグレードしないといけないので・・・

 

 

レビュー・感想

カンタンで軽快に動くので、比較的動かないパソコンは少ないと思います

価格も専門のソフトに比べやすく使いやすく

オールインワンタイプなのに

5千円ぐらいで永久に使えると思えばコスパが最高です。

 

(動画編集ソフトで1万?・パソコン録画で5千円?)

(高機能な単品のソフトはとにかく動作が重かったりしますが、VideoProcは他の動作をしてても重さは感じにくい・軽い!)

 

ただどうしても単品で売ってる専用のソフトには負けちゃうよね・・って感じだけど、

こういうソフトを持っていない人は買ってもイイかもしれないです。

 

フリーのソフトでも探せばアルけど操作が難しかったりして、

なかなか思うように

はじめは出来ないかと思うのでこう言うオールインワンで

カンタンにサクッと

「動画の変換」「パソコン画面の録画」「ダウンロード」「DVD」などできると

パソコンを扱うのが楽しくなりますよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。