もつ鍋の出汁・スープの作り方・具材・盛り方を紹介!

 

ご当地のグルメというものが

ありますね。

 

その場所へ行ったら

食べなきゃ損!

というほどの美味しい

その県で自慢の料理のことです。

 

各県でご当地グルメがあるのですが、

福岡県のご当地グルメといえば

なんだか知っていますか?

 

明太子で有名な福岡県には、

明太子以外にも自慢の料理があるんです!

 

 

それが、

もつ鍋

なんですよ。

 

もつは好き嫌いが分かれる食材ですが、

福岡のもつ鍋は、本当に美味しいんです!

 

今回は、これからの時期に

とっても食べたくなるもつ鍋の

要である出し汁スープの作り方や

具材と盛り方を紹介していきますね。

 

 

もつ鍋の作り方

 

 

 

もつ鍋はお店で食べると

もちろん美味しいですが、

手作りできれば

自分の好きな味に微調整もでき

何より入っているものが全てわかるので

安心・安全ですよね。

 

まずは、もつ鍋を知らない人でも

わかるように

もつ鍋を作るにはどんな具材を

入れればいいのか、

具材からチェックしていきましょう!

 

具材

 

もつ鍋の具材の中で最も重要なのは、

やはりもつですね。

 

もつとはホルモンのことなのですが、

ホルモンと言っても

種類はたくさんあります。

 

そのホルモンの中からどれを選べばいいのか

悩んじゃいますね。

 

まずはもつ鍋にオススメのもつを

チェックしていきましょう。

 

もつ鍋にオススメなもつは、

  • コテッチャン
  • シマチョウ
  • 丸腸

の3種類です。

 

どれもスーパーやお肉屋さんで

手に入れやすいもつですよ!

 

次に野菜です。

 

  • キャベツ
  • ニラ
  • 白菜
  • 玉ねぎ
  • ごぼう

がオススメな具材です。

 

オススメというよりも、

必須な具材と言えますね!

 

そしてもつ鍋の味の決め手

  • ニンニク
  • 鷹の爪

なんです。

 

食欲をそそるニンニクの香りと

鷹の爪のピリリとした刺激がとても

美味しいんですよ!

 

他にも、鍋に入れると絶対に美味しい

  • 豆腐
  • こんにゃく
  • きのこ類

を入れてもGOOD!

 

ホルモンとお好きな野菜で

自分好みのもつ鍋を作ってみてくださいね。

 

下処理

 

もつ鍋をするときには、

もつの下処理が絶対に欠かせません。

 

もつはきちんと、下処理をしなかった場合

クサイ臭いがするんですよね。

 

クサイもつ鍋は、食べれたもんじゃありません…。

 

しかし、しっかりと下処理をしておけば

大丈夫ですよ!

 

下処理と言ったら、めんどくさくて

大変なんじゃない?

と思いがちですが、

そんなことはないんです。

 

それではオススメの下処理の方法を

紹介していきます。

 

Cpicon 牛・豚モツ ぜったい美味しい下処理方法 by ハートフルキッチン麗

 

もつの下処理はいくつか方法があるのですが、

こちらは長ネギや生姜、酒を入れて

茹でるという方法。

 

この方法はもつだけではなく

肉や魚の臭みをとりたいときに

使用する方法ですよね!

 

下処理には少々時間がかかってしまいますが、

これをしっかりとやることで

ぐっと美味しいもつ鍋になるので

手を抜かずに下処理していきましょうね。

 

次の下処理方法がこちら。

 

Cpicon お肉屋さんに聞いた牛モツの下ごしらえ by たーぼのはは☆

 

 

こちらは、重曹を使った下処理方法です。

 

重曹はお掃除にも使えますが、

料理に使う重曹は、

掃除用ではなく料理用の重曹にしてくださいね!

 

重曹はもつの余分なぬめりや臭いをとってくれるんです。

 

この方法は、時間もあまりかからず

簡単ですよね。

 

下処理をした後に汚れた排水溝の

お掃除の方法まで書かれているので

いいですね。

 

料理をするなら片付けまでが料理なので

しっかりと油よごれもキレイに落としましょう。

 

盛り方

 

次にもつ鍋の盛り方について紹介しますね。

 

もつ鍋は、

見た目も美味しそう

なんですよね!

 

盛りつけ方は

料理を美味しくするか決める

とても大事なものなんです。

 

食べたら一緒だよ

なんてことはないので、

料理はまず目で見て

味わってくださいね。

 

もつ鍋の盛りつけ方の動画を紹介します。

 

 

 

 

もつ鍋は具材を入れる順番や

具材はただボンボン入れるわけではなく

キレイに並べるようにいれていくのが大事!

 

材料は、それぞれ同じ大きさや長さに

切り分けます。

 

ニラの並べ方がポイントで

同じ長さに切りそろえたニラを

散らばらせずにかたまりで置く

とGOOD!

 

具材は鍋の真ん中を高くするように

盛りつけるといいですよ。

 

 

 

出汁・スープの作り方

 

次に出汁・スープの作り方です!

 

この出汁・スープが美味しくできるかどうかで

もつ鍋の味が変わってくるので

しっかりとチェックしていきましょう!

 

 

 

こちらはあっさりとした醤油スープです。

 

もつがこってりとしているので、

食べているうちにだんだん胃がもたれて

きちゃうのですが、

このあっさりとした醤油スープなら

くどくなくて食べやすいでしょう。

 

醤油スープでは、

もつや野菜からでた旨みで

さらに深い味わいになるので

スープを飲んでも美味しいですよ。

 

醤油スープがもつ鍋の基本的な味になるので

まずは醤油スープから試してみるといいかも!

 

次にこちらの出汁の作り方です。

 

 

 

 

大人気みきママの味噌もつ鍋です。

 

手際のよさや面白さ満載で

見応えのある動画ですね。

 

このスープはしっかり味噌味なので

スープとして飲んでも美味しい!

 

ご飯にとっても合いそうなもつ鍋です。

 

鷹の爪が入っていないので

子供も喜んで食べられるので

小さな子供がいる家庭で

家族みんなでもつ鍋を食べるときには

この味噌味もつ鍋がオススメですよ。

 

 

 

通販お取り寄せ

 

次に楽天で買えるお取り寄せもつ鍋を

紹介していきます。

 

 

 

 

こちらはもつ鍋の本場、福岡から発送される

本格もつ鍋セットです!

 

これがあれば、

福岡のもつ鍋

が自宅で食べられますよ。

 

味は、和風醤油なので

好き嫌いが少なく

だれでも食べやすいのではないかと思います。

 

ギフトセットになっているので

大切な人に贈るのもよし、

自宅で家族と一緒に食べるのもよしです!

 

美味しい食べもののギフトって

すごく嬉しいんですよね。

 

次は、こちらの商品です。

 

 

こちらの商品はなんと味が6種類もあるんですよ。

 

  • 醤油味
  • みそ味
  • 塩とんこつ味
  • あごだし醤油味
  • 胡麻坦々味

さらに新登場のごま豆乳味!

 

これだけ種類があったら

迷っちゃいますね。

 

塩とんこつ味やあごだし醤油味は、

福岡ならではの美味しさがあるでしょう。

 

胡麻坦々味やごま豆乳味は

普通のもつ鍋にちょっと飽きちゃった人や

若い女性にも人気がでそうな味ですね。

 

全部試してみたくなっちゃいます!

 

ちょっともつ鍋が苦手だなと言う人も

色々なスープがでているので

食べてみるとお気に入りが見つかるかも

しれませんね!

 

まとめ

 

これからの時期は鍋が美味しいので、

今回はもつ鍋についてまとめてみました!

 

もつ鍋の具材は

  • コテッチャン
  • シマチョウ
  • 丸腸

などのホルモンと

  • キャベツ
  • ニラ
  • 白菜
  • 玉ねぎ
  • ごぼう

などの野菜ですが、その他

鍋に合う具材を入れてもOK!

 

味の決め手は

ニンニクと鷹の爪!

 

出汁・スープは一般的な

  • 醤油味
  • 味噌味

の作り方を紹介しました。

 

もつ鍋の盛りつけ方は

鍋の真ん中に高く盛る

ようにするといいですよ。

 

福岡に行く機会があれば

ぜひもつ鍋を食べてみてはいかがでしょうか。

 

福岡に行けない人はお取り寄せも

できるので、試してみると

美味しい発見があるかもしれませんね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。