steam(スチーム)とは?

海外のサイトで「パソコンのゲーム」を

ダウンロードで販売してるサイト!

 

eスポーツが流行ってきたのでパソコンでのゲームを購入する人が増えたんですかね?(^^)

 

数年前まではサイト自体は日本語対応していたが、

売っているゲームが「洋ゲー」なので、

ほとんど「日本語」字幕さえ無い状態のソフトを有志の方が作った「日本語パッチ」を

ゲームに当てて「PCゲームを日本語化」して遊んでいました。

 

そんなチョットマニアックなゲームを売ってる海外サイトでした。

が、

最近は日本のゲームメーカーが参入しだして徐々に変化が・・

最近のメジャーな作品のゲームは

結構 日本語パッチを当てなくても「日本語の音声・字幕」がアルものも結構あるので

初めてパソコンのゲームを購入しようとしてる、初心者の方も安心購入出来るサイトになりました。

 

 

そんなsteam(スチーム)を紹介したいと思います

 

 

セール

steam(スチーム)といえばセールって言うぐらい年に数回やってます。

20%から30%オフは当たり前で80%off(オフ)なんてのも

セールではもはや普通。。

定価で購入するのがバカらしくなるほど。。。

でもゲームって「したい時が買いたい時でもアル」ので難しいです。

 

ついつい気になるゲームが大安売りだと「ポチ」ちゃいたくなるのでセール中は要注意です(^^)

 

そんな2018年の年末のセールが2019年の1/3までセール中です。

 

 

ログインして「自分のウォッシュリストに追加」すれば

セールで安くなってる時メールで知らせてくれます

 

日本語対応のソフトを探すには?

 

日本語対応のソフトを探すには「コチラ」のページで探せば

「右下の「日本語」」にチェックが入っていれば

「日本語対応」のソフトが探せます。

 

支払い

最近ではコンビニにも対応したので利用しやすくなったけど

「クレジットカード」で購入すると夜間でもスグにダウンロード出来て大変(^^)

 

クレジットカードの情報漏れが心配なら「PayPal」で「クレジットカードを登録」すれば「カード情報は直接steam(スチーム)にはわからない」ので

アカウントを作って「PayPal」から購入すれば、ひと手間かかるが安心でクレジットカードで購入したのと変わりない。

 

PayPal

クレジットカード

ビザ
MasterCard
アメリカン・エキスプレス
JCB
クレジットカード(国内利用)

 

コンビニ

コンビニ

 

銀行振込

銀行振込 (日本)

 

プリペイドカード

ペイジー
WebMoney
Steamプリペイドカード
BitCash
NetCash
nanacoギフト

 

 

Steamプリペイドカード

「Steamプリペイドカード」3000円と5000円の2種類。

取扱はイトーヨーカドー,ゲオ,ファミリーマート,ポプラ,マツモトキヨシグループ,ミニストップの各店舗(※一部店舗を除く)

 

購入方法

 

1:購入したいゲームのページから「カートに入れる」

2:「自分用に購入」(プレゼントしたい場合は「ギフト」)

3:サインイン(初めての人は「ココでアカウントを作成」)

4:「お支払い方法」(2回めからは入力しないでOK)

5:「購入」の確認(登録したアドレスにメールも届く)

6:「Steam」を立ち上げるか?「ゲームのアンコン」から起動する。

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

 

最後に

eスポーツが流行ってきたのでパソコンでのゲームもまた注目されるようになってきたようですね。

 

以前のパソコンゲームは「チートコード」なんかでゲームを色々いじれるので人気でしたが、

今はゲーム機よりキレイな画質を求めたり、ネット対戦が普通に出来るようになったのが大きいですね。

 

ただパソコンゲームは「イイもの」を目指すと「トンデモナイ金額のパソコン」なちゃいますので注意です。

ビデオカードなんてハイエンドのヤツは「10万オーバー」はザラですからね。。

 

アラフィフ親父の管理人はそんな余裕が無いので「画質を落として遊んでます」

色々出来るのが「パソコンゲーム」のイイ所かと。。

 

最近はAMDのCPUで

Ryzenの「Gシリーズ」はビデオカード無しで、少し古いゲームなら遊べるので驚異です。

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。