VEGAS Proかんたんにモザイク!ピクセレートとクッキーカッター

Vegas Proでモザイクを挿入する方法です。

なんだかんだで動画編集ソフトが3つに増えても、

やっぱり最後はPro用の 「VEGAS Pro」

使って気持ちイイなぁ~と思うこの頃。

 

ただ色んなエフェクトがあるので迷ってしまうのが玉にキズ。

モザイクも「モザイク」って書いてあると分かるが「ピクセレート」だしね。。

 

また操作が軽く

サクサクで動くことは結構重要ですよね。。。

 

他の画編集ソフトを分かるが、

結構テンポが遅れがち・・・

悪いと途中でフリーズ・・・

 

その点「VEGAS Pro」サクサクで色んな動作をしてる時に遅くなる事は無いので、

こんな細かな部分がPro用なんだと実感。。

 

 

だけどやっぱり少し使わないと

操作方法を忘れるので、

備忘録も兼ねて優しくモザイクの挿入方法を紹介します。

 

モザイクの作り方

 

ピクセレート:モザイクを作るFX

クッキーカッター:くり抜きをするFX

 

モザイクを掛けたい場面をクッキーカッターで指定して、

その他の部分は下にあるトラックと合成して見せる感じ??

 

 

1:モザイクを入れたい場所を分割し、上のトラックにコピー! 
(トラックを増やしたい場合は左にトラック1,2,3の部分を右クリックして「追加・複製」)

 

 

 
2:ビデオFXで「ピクセレート」を上のトラックに適用

 

 

3:イベントFXのウインドウでピクセレート(モザイクの大きさを調整:右が大きくなる)

 

 

4:全体にモザイクが適用されているから「クッキーカッター(円形や中心)」でモザイク部分だけに適用する

 

5:モザイクのトラックに「クッキーカッター」もドラッグ

 

 

6:ビデオFXでは左から「パンクロップ」「ピクセレート」「クッキーカッター」の状態

 

7:「クッキーカッター」で中央ぐらいにある

「サイズ」でモザイクの大きさ
「センター」でモザイクをかけたい部分に移動させる

 

 

8:ビデオ イベントFXを閉じて 保存の横にある

「名前を付けてレンダリング」で書き出せばOK

 

ぼかし・目隠し

ピクセレート下記に変更すると

ガウスブラー「ぼかし」

明るさコントラスト 「数値 0」で「目隠し」

 

 

最後に

高性能なプロ用の「VEGAS Pro」だけど、

いつも使っていないとすぐ忘れちゃいます。

 

他の動画編集ソフトを使えば使うほど

「VEGAS Pro」のなんでもない操作性が、優れていると思い知らされます。。

 

そんな「VEGAS Pro」をぜひとも最低限でも使いこなせるよう

ガンバッテ習得したいものです。

 

はぁ~新しい「VEGAS Pro」が欲しくなる・・・(^^)

17まで待ってるぞ・・(^^)

 

最後までご覧いただきありがとうございました。