ホームページV4は練習用にイイかも!?使った感想とガイドブックの紹介!

パソコン・ソフト

最近安かったのでつい買っちゃいました。

ホームページを作成するソフトです。

「ホームページV4」!(^^)

ネットには全然情報が無い状態だし

あっても買うんじゃない!って。。

どんだけ悪いの!?

って買って見ることに。。

(アホですね止めればいいのに(^^))

このサイトは「Wordpress:ワードプレス」って言うのを使って記事を書いてるんだけど、、、

何かと他の人と違う事をやってみたくなる管理人:パピプペなんですよね???(^^)

なんで今更買う人は少ないと思うけど人柱になってレビューします。

スポンサーリンク

なぜいまさら「ホームページ」ソフト??

以前からホームページを作りたく興味があって

今のサイトは

ワードプレスって言うので作って見たんだけど、

昔からあるタイプ(html形式)ってのが、どんなもんなのか興味があったんです。

しかし今の主流は「ワードプレス」って事で

このサイトは

「ワードプレス」にしたんだけどね?

たまたまソースネクストを見てたら安く買えそうだったんでツイ。。

そんわけで・・

レビューします。

無料で作れる所がいっぱいアルのに?

いまネットには「無料」でサイトが作れますよ。

なんていっぱいあるけど、なぜ????

それは「無料」には無料の訳があるからなんですよね???

だいたい無料の所は「お試し版」的な要素があって、どうしても、もうチョットの所で「有料」になります。

って感じで!

で無料でも作れるけど、デメリットもあるので

自分で「サーバーとドメイン」を借りて

ホームページを作ったほうが、後々イイ!

(月額も1000円もあればいい借りれるので・・)

メリット

●簡単にホームページが作れる

●無料で出来るプランがある

●キレイなテンプレートがいっぱい

デメリット

●サービスが終了すると「ホームページ」が削除される

●無料だと制限がいっぱい

●無料だと勝手に「他の広告」が出る場合が

●無料だと「簡素なホームページ」しか作れない

ホームページV4はどう?

結論:ホームページ作成として買うには

今の時代には古く

一番のネック

スマホ用のサイトを表示されない!。

スマホ用はアルが見る人が、手動で切り替えなきゃいけない。。。)

「レスポンシブ対応じゃない」って事がダメ!

今どき主流がパソコン画面用でスマホは切り替えなきゃいけないってのは致命的。

今どきのホームページは見る機器によって勝手に切り替わるので(レスポンシブ)

それだけで「ホームページV4」は遅れてるって感じ。

ホームページV4ダメなのか?

ただ古臭いとはいえ、

主流がwordpressになってるだけで

「html形式」のホームページがダメなわけじゃないので、

練習用としてなら、

とにかくお値段が激安

わけなんで、

ソレだけで買いかと!?

ソースネクストの会員登録をしてると

よくセールがやってるので、そのときに買えば

2000円ぐらいで買えちゃいます。

練習用でならコスパ最高

練習用で使うなら、

「ホームページを作るのって、どうなの?」

って人には

なんとなく、こんな感じでホームページを作るのか?って解るので

安いときに買えばコスパがイイので、

ダメじゃないです。

コレで本格的に作ってみようってのは、

止めた方がいいです。

なぜなら、

絶対物足らなくなるし、

作り直すハメになるので、

2度手間になるので止めた方がいいです。(^^)

初心者・中級者には?

ただ使って思ったのは・・

これだけではダメだってこと!

なぜならホームページは、

みんなが見れるように

「ネットにアップロード」しなきゃいけない!って事。

作るのは簡単。

ステップアップで順番に進めていけば、なんとなく

「ホームページ」が出来ちゃいます。

ガイドブック

この「ホームページV4」にはガイドブックはついていない代わりに

「公式ガイドムービー」が付いてるので、ホントの初歩の段階がわかります。

(知ってる人には当たり前の事がムービーに・・)

でもコレでアップロードの仕方のヒントが

分かったので

ヨカった。

アップロードが????

私はワードプレスでこのサイトを運営してるので、

初心者では無いんですが、HTML形式での「ホームページ」でのアップロードの仕方が・・・

分からなかったんです・・・(T_T)

作った「ホームページ」を

どうやって公開すればイイの????って

ガイドムービーには一応自分が契約してるプロバイダの「無料でホームページ」を載せるスペース(サーバー)でのアップロードの仕方が載ってます。

ただ「FTPサーバー・アカウント」など専門用語がでてくるので、その時点で初心者はアウトって感じ

どちらにしろ自分でホームページを作りたい場合は個別に

契約し、借りる。

「ドメイン」=固有のアドレス

「サーバー」=作ったホームページを置く場所

を契約して作ったほうがイイです。

(安いものだと月に両方合わせても「500円」ぐらいからレンタルできるので・・・)

いまだったら、コレがオススメ。

いま個人がホームページを作るのは

「wordpress:ワードプレス」が

主流だけど、HTML形式だったら

Web site X5がイイです。

つい買ちゃいました。(^^)

●入門用は「ホームページV4」より安い

●オンラインストアも作れる

●キレイなテンプレートが沢山。

●上位版は「スマホ」サイトも自動で変換

(レスポンシブ対応)

一番は今風のサイトが作れる!って事

WebSite X5の特長

私はホームページV4を買って、

なんとなくサイトを作るのが分かったので、

別にイイのが無いか探してたら

ソースネクストを見てたら別のソフトがあったので、

ワードプレスの有料テンプレートより「安い」ので

買ってみました。

まとめ

練習用で「ホームページV4」を買うのは、割り切って購入するのはコスパもいいので賛成。

しかし、

「ホームページV4」で本格的にホームページを作るのは、

やめて置いたほうが絶対いい。

他のオススメは

「ワードプレス」で作るか?

web site X5」がイイと思う。

でもドメインやサーバーが初心者には、

厄介なんだよね。。。

もしご要望があれば

「サーバー」や「ドメイン」

契約の仕方なども

紹介します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました